「京都寺町三条のホームズ」富田美憂が好きでコレクションしているモノは? 意外な素顔に迫ったインタビュー

「京都寺町三条のホームズ」富田美憂が好きでコレクションしているモノは? 意外な素顔に迫ったインタビュー
「京都寺町三条のホームズ」富田美憂が好きでコレクションしているモノは? 意外な素顔に迫ったインタビュー
2018年7月よりTVアニメ『京都寺町三条のホームズ』が放送スタートする。京都の寺町三条商店街にある骨董品店「蔵」を舞台に、物を見る「良い目」を持つ女子高生・真城葵と、「ホームズ」と呼ばれる鑑定士見習いの京大院生・家頭清貴が、客から持ち込まれる骨董品にまつわる様々な依頼を受けていく、人の死なない日常はんなりミステリー作品だ。

今回、真城葵を演じる富田美憂さんに、本作の見どころや演じるキャラクターとご自身との共通点をインタビュー。さらに骨董品店を舞台とした本作にちなんで、富田さんが好きで集めているコレクション品も訊いた。
実際にコレクションを取材現場に持ってきてもらったのだが、富田さんの意外なプライベートな一面が垣間見える結果となった……。
[取材・構成=松本 翼]

京都寺町三条のホームズ

■葵を通して本当に京都にいるような感覚を味わえる
――まず、原作を読まれたときの印象を教えてください。

富田美憂さん(以下 富田)
わたし、実は小説を読むのは苦手だったんですけど、この作品は読んでいるうちに風景や情景が頭に浮かんできて、小説が苦手なわたしでもすらすら読めちゃいました。
京都の風情ある町並みやおいしい食べ物が伝わってくる繊細な文章で、葵を通して本当に京都の街なかにいるような感覚を味わえました。

――ミステリー小説でもありますが、物語はいかがでしたか?

富田
京都が舞台ということで、謎解きのミステリー要素も“はんなり”しているんですよね。葵と一緒にゆっくりゆっくりと謎を解いていくような感覚で、普段ミステリーを読まない方でも、頭に入ってきやすいんじゃないかなぁと思いながら読んでいました。

あわせて読みたい

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2018年7月9日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。