スマートフォン向けアプリゲーム『アイドリッシュセブン』に登場する2人組グループ・Re:valeが、2022年8月3日に自身2枚目となるアルバム「Re:flect In」を発売することがわかった。さらに、このアルバムを提げたグループ初のワンマンライブ「Re:vale LIVE GATE “Re:flect U”」の開催が決定した。

アルバム「Re:flect In」は、TVアニメ『アイドリッシュセブン Second BEAT!』のエンディング主題歌「ミライノーツを奏でて」や、TROYCAによって作成された先進的なMVで話題を呼んだ「Re-raise」などの人気曲ほか新曲を含んだオリジナルアルバムとなる。

初回限定盤Aと初回限定盤Bには、それぞれ異なるダウンロードカードとアルバムオリジナルグッズが同梱される。またジャケットビジュアルは初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤のすべてが共通の、種村有菜による新規撮り下ろしだ。

さらに、このアルバムを提げたライブとして、Re:valeにとって初となるワンマンライブとなる「Re:vale LIVE GATE“Re:flect U”」の開催も決定した。2022年10月15日・16日の2日間にわたり、武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナにて行われる。
アルバムの全形態に、初回生産分特典として本公演の最速先行抽選申込券が封入されるのでぜひチェックしておきたい。

この記事の画像

「「アイナナ」Re:vale、2ndアルバム掲げた初の“ワンマンライブ”開催決定!」の画像1 「「アイナナ」Re:vale、2ndアルバム掲げた初の“ワンマンライブ”開催決定!」の画像2