サラ・ブライトマンが『NHK紅白歌合戦』に出演 YOSHIKIと共演

サラ・ブライトマンが『NHK紅白歌合戦』に出演 YOSHIKIと共演
サラ・ブライトマン
サラ・ブライトマンが『第69回NHK紅白歌合戦』に出演し、YOSHIKIと共演することがわかった。

【もっと画像を見る(2枚)】

YOSHIKI feat. HYDEとして『第69回NHK紅白歌合戦』に出演することが発表されていたYOSHIKI。11月に行なわれた初出場歌手の記者会見で「度肝を抜くようなことを考えています」と予告していた。

サラ・ブライトマンは、YOSHIKIがハリウッドで音楽監督を務め、2009年に日本公開された映画『REPO! レポ』で主題歌を担当。11月にリリースされたニューアルバム『HYMN~永遠の讃歌』にはYOSHIKIが作詞作曲を手掛けた“Miracle”が収録されているほか、YOSHIKIはピアニストとしてアルバムのレコーディングにも参加している。また来年開催のサラ・ブライトマンのワールドツアーにYOSHIKIが出演することが決定している。

『第69回NHK紅白歌合戦』ではサラ・ブライトマンとYOSHIKIのコラボレーションによって“Miracle”を披露。“Miracle”はX JAPANのワールドツアーのオープニング楽曲として使用されてきた楽曲だ。サラ・ブライトマンは1991年の『第42回NHK紅白歌合戦』にも出演しており、同番組への出演は27年ぶり。

なおYOSHIKI feat. HYDEのステージにはギタリストとしてSUGIZO(LUNA SEA、X JAPAN)が参加。YOSHIKI、HYDE、SUGIZOのコラボレーションで“Red Swan”を披露する。

あわせて読みたい

気になるキーワード

CINRA.NETの記事をもっと見る 2018年12月25日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。