7月12日の『上田と女が吠える夜』(日本テレビ系/毎週水曜21時)は、同日スタートの新水曜ドラマ『こっち向いてよ向井くん』とのスペシャルコラボ『上田と向井と女が吠える夜』として放送。ドラマ主人公の「向井悟」を演じる赤楚衛二がSPゲストとして登場し、寂しがり屋すぎて「1人じゃ生きていけない女」たちと共に自身のエピソードをふんだんに語る。



【写真】『上田と女が吠える夜』に赤楚衛二が参戦!

 同番組では、恋愛迷子な向井くんを通して男女の価値観の違いを描く『こっち向いてよ向井くん』とのコラボ企画も実現。雰囲気も性格もいい、仕事もできるのになぜか恋愛が始まらない…そんな主人公・向井悟を演じる赤楚と共に、「ちょっとズレてる男性の言動」について考える。

 街の女性の声や、スタジオの大久保佳代子、白井琴望、薄幸(納言)、すみれ、土屋アンナはしのえみ、ファーストサマーウイカ、丸山桂里奈、吉田沙保里、若槻千夏が繰り広げる赤裸々トークに、赤楚が爆笑&タジタジになる一幕も。

 収録を終えた赤楚は「女子会みたいな感覚で収録に参加させてもらいました(笑)。僕たち男子は女子会に参加するような機会ってないじゃないですか。そんな中で、女性の普段聞けないような意見だったり、エピソードが聞けてすごく楽しかったです。
向井くんを演じる上で参考になるかもしれません」とコメントした。

 さらに、『こっち向いてよ向井くん』と『上田と女が吠える夜』のスペシャルコラボ企画がもうひとつ。TVer独占配信のオリジナルコンテンツ『上田と向井と女が吠える夜・特別編』が、今夜から配信スタート。ドラマとリンクした“あるある男子”の生態を5週にわたって語り尽くす。

 同コンテンツでは、大久保佳代子、MEGUMI、若槻千夏、ファーストサマーウイカの4人が、「元カノの幻影に囚われている男」など、ドラマのキーワードになるトークテーマを基に女子トークを大展開。男性あるある、女性あるあるにとどまらず、4人の恋愛体験談までも飛びだし、収録時間におさまりきらないほどの盛り上がりを見せる。


 『上田と向井と女が吠える夜』は、日本テレビ系にて7月12日21時放送。『上田と向井と女が吠える夜・特別編』は、TVerにて7月5日22時54分より5日間連続で配信。(7月6日以降は23時配信。)