長谷川京子の濃厚ラブシーンにネット興奮「綺麗すぎて悶絶」 『ミストレス』初回

長谷川京子の濃厚ラブシーンにネット興奮「綺麗すぎて悶絶」 『ミストレス』初回
拡大する(全1枚)
長谷川京子 クランクイン!
 女優の長谷川京子が主演を務めるドラマ10『ミストレス~女たちの秘密~』(NHK総合/毎週金曜22時)の初回が19日に放送され、冒頭でヒロイン役の長谷川が濃厚なラブシーンを展開するとに、SNS上には「綺麗すぎて悶絶…」「美しすぎて惚れ惚れ」などの声が寄せられた。

【写真】長谷川京子の白衣姿が美しい『ミストレス~女たちの秘密~』第1話を振り返る

 同作は、英国BBCのドラマ『Mistresses』を原作とする群像劇。幸せをテーマに、4人の女性たちが現代日本の生きづらさや焦燥感に向き合う様を描く。

 医師の香織(長谷川)は不倫関係にあった患者の死をめぐり、その息子・貴志(杉野遥亮)から疑いの目を向けられる。女手一つで娘を育てる友美(水野美紀)は7年ぶりの恋の予感に心が沸き立ち、キャリアウーマンの冴子(玄理)は子供を作るべきかで夫・悟史(佐藤隆太)と対立していた。奔放な恋愛をおう歌する樹里(大政絢)は、ある女性との出会いになぜか心がときめく。

 冒頭、香織は自身が経営する病院から薬を持ち出すと車に乗り込み、愛人で建築家の木戸光一郎の元へ。香織と光一郎は暖炉の火が灯る部屋で対面すると、言葉も交わさず唇を重ねる。ミステリアスな展開と緊張感あふれる映像に、ネット上には「いきなりヤバい」「なんかエロい…」「NHKらしくない、ドロドロなドラマ」などの反響が。

 2人は長く濃厚な口づけを交わすと、そのままソファへ。香織は光一郎に身体を預けながら彼の首筋へと唇を這わせる。光一郎が苦悶の声をあげると香織は「痛むの?」と一言。光一郎が「頼んだクスリは?」と尋ねると、香織は間を置いて「ごめんなさい…いくらあなたの頼みでも私には無理」と答え「生きてほしいの…少しでも長くこうしていたい」とささやくと、2人はまた激しい口づけを交わす。

 濃厚なラブシーンに挑んだ長谷川の姿に、視聴者から「京子さんが綺麗すぎて悶絶…」「長谷川京子さん美しすぎて惚れ惚れする」「ハセキョーが美しくてエロくて、大変よろしい」などのツイートが殺到している。

当時の記事を読む

長谷川京子のプロフィールを見る
クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「長谷川京子」に関する記事

「長谷川京子」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「長谷川京子」の記事

次に読みたい「長谷川京子」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク