bit

「お金がなくても楽しめる」複合リサイクル店に注目

「お金がなくても楽しめる」複合リサイクル店に注目
エンターキング習志野店のオープン日の様子。セールなども行い、100名以上の行列ができたとのことで、土日2日間とも店内は大盛況だったそう。
とある複合リサイクルショップが、最近、注目を浴びている。それは、千葉・東京・埼玉で展開している「エンターキング」の「千葉美浜店」。ゲーム、トレーディングカード、書籍やマンガ、DVD、CD等を扱うリサイクル店としては特に変わったところはなさそうだが、去年9月にオープンしたこの旗艦店は、「お金がなくても楽しめる」をコンセプトとしており、無料のサービスがなんとも充実しているのだ。

同コンセプトをそのまま採用した、今月10日にオープンしたばかりの「エンターキング習志野店」を見てみると……。
持ち寄りのトレーディングカードやDSなんかのゲーム機で遊ぶことができるプレイスペース。ここでは、オセロや将棋、囲碁、トランプも無料で貸し出ししていて、手ぶらで来ても楽しめる。また、WiiやPS3のゲーム試遊機や、CDの視聴機、座りながら本を読めるソファ、Wi-Fi通信による対戦や、インターネットができるパソコンも3台設置。携帯電話やゲーム機の充電端末も数本用意されている。これは地味にけっこううれしい。
さらに、遊び疲れたなんてときには、マッサージチェア! まで用意されていて、いたれりつくせり。

「休憩や暇つぶしで立ち寄ったり、待ち合わせや、買い物帰りにちょっと、といった方にもご利用いただければ」と、「エンターキング」を運営する株式会社サンセットコーポレイションの中野亜季さん。また、お子さん連れの方がゆっくり買い物ができるように簡易のキッズルームや、さらに、たとえ1点でも品物を売るとドリンク1杯無料、といったサービスも。ドリンクを飲みながら、査定を待つこともできる。...続きを読む

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2010年4月14日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース