bit

探偵社のポスターの黒犬に迫る

探偵社のポスターの黒犬に迫る
見かけたことありませんか?
関東近郊にお住まいのみなさんは、町でこんなポスターを目にしたことはないだろうか――。

つややかな毛並みの黒い犬が真っすぐにこちらを見つめている。その上に大きく「探偵」の二文字。その時は何気なく通り過ぎたつもりでも、ふとした拍子に思い浮かんでくる、あまりに印象的なポスターだ。

先日、町で見かけたそのポスターの右端に「復刻版」と書かれているのに気がついた。「黒い犬に“探偵”だけでも不思議なのに、さらに“復刻”って??」 謎が自分の許容量をオーバーしたため、思い切って広告の主である大手探偵社・株式会社AG(エージー)に問い合わせたところ、お話を伺うことができた。

――AGのサイトをチェックしたところ、あのポスターの黒いワンちゃんは「クロちゃん」というお名前だそうですが、そもそもクロちゃんがポスターの図版に採用されたいきさつについて教えてください!

「1998年の夏のことです。突然、弊社の代表者の胸に“黒いラブラドール犬を飼いたい”という思いがこみ上げてきました。ちょうどそんなある日、ペットショップで一頭の黒いラブラドールの仔犬と出会いました。その仔犬は生後3カ月ほど経っていたために、他の犬より数倍大きく育っていて、ケージの中でどことなく寂しそうでした。そばに寄ると喜んで尻尾を激しく振り、離れようとすると、また寂しそうに頭を下げてしまう。“その目を生涯、忘れることはない”と代表者は今でも言います。その場で仔犬を抱き上げ、名前を“クロ”と決めました。まず、これが探偵犬クロとの出会いです」

あわせて読みたい

この記事にコメントする

新着トピックス

\ みんなに教えてあげよう! /

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース