review

入試の問題の掲載料は1000円!〈作家あさのますみインタビューpart1〉

エッセイ集『ひだまりゼリー』ですよね。この本は、どういった経緯で出す事になったのですか?
あさの 声優としてデビューをしたばかりの頃に、ブログを……当時はブログって言わなかったのかな? ネットで日記を書いてたんですね。それを見た脚本家の伊藤和典さんが、「ますみんは、話し言葉じゃない文章で、自分が考えていることとかを書いてみたら、案外面白い文章が書けるかもしれないよ」と言って下さって。それまでは、「やっほー! みんな元気?」みたいな日記だったんですけど(笑)。もうちょっとちゃんとした日本語で、自分の子供の頃の思い出話とかを書いたりするようになったんですね。
――僕が、あさのさんの文章を初めて読んだのも、きっとその頃です。本当にエッセイのような、優しくて素敵な文章を書く方だな、と思って読んでいました。
あさの ありがとうございます。その日記を読んで下さった方から、その文章をまとめてエッセイにしませんかというお話を頂いたんです。でも、無料で公開していた文章だから、それを本にした途端、お金を取るってことにちょっと抵抗があって。「本にしてもらえるのなら、書き直したいです」と言って書いたのが『ひだまりゼリー』なんです。ただ、原稿を書いた後に色々とあって。1回、お蔵入りになっちゃったんですよ。
――え、そうなんですか!
あさの その時、声優の仕事を通して知り合いだった角川書店の(現社長の)井上伸一郎さんから、JIVEという出版社さんを紹介してもらって。JIVEの編集者さんに原稿を読んでもらったら、本にしましょうと言ってくれたんです。実は、JIVE以外にも、いくつか本にしても良いと言ってくれた出版社はあったんですね。でも、そういう所はどこも、「ラジオパーソナリティの時のキャラクターっぽく、毒舌な感じで書きましょう」とか、「声優ぶっちゃけ話にしましょう」って話で(笑)。

あわせて読みたい

この記事にコメントする

新着トピックス

\ みんなに教えてあげよう! /

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース