bit

気になっていた“おじさん”の正体が判明

気になっていた“おじさん”の正体が判明
このキーホルダーは、ドイツでひとつひとつハンドペイントされているそう。各630円。輸入雑貨のオンラインセレクトショップ blah-blahでも購入可能。
ちょびヒゲをはやし、愛嬌たっぷりの表情がかわいい、おじさんのキーホルダーが気になっていた。ユニークな風貌で、背中に羽根がついたバージョンもあるのだが、とても天使には見えないし……。一体、何のキャラクター!?

そこで、この不思議なキャラクターについて、輸入販売元・パドルビーに問い合わせてみた。すると、このおじさん、ただものではなかった!

彼が生まれたのはドイツのミュンヘンで、本名はアロイス・ヒンゲル。トーマス・ルドヴィクという作家が1911年に書いた『天国のミュンヘン人』(原題:Ein Munchener im Himmel)という本があり、その主人公がこのおじさん=アロイス。のちにアニメーションにもなっているほど、ドイツでは超有名なキャラなのだそう。

ここで彼のストーリーを紹介したい。

アロイスはビールとタバコが大好きな、典型的ミュンヘン人。ミュンヘン中央駅のポーターとして働いていた彼は、ある日突然、仕事中に倒れて死んでしまった。そして、2人の天使に連れられて、天国へ。

天国で神様の使徒・聖ペテロから、『今日からあなたは“天使アロイシウス”となり、毎日朝8時から正午までは聖なる音楽を奏で、正午から夜8時までは聖なる歌を歌って過ごしなさい』と言われたアロイス。

「え、毎日朝8時から夜8時まで? 一体いつビールが飲めるんだ!?」などと思いながらも、聖歌を歌ったり、ハープを弾いたりして、とりあえず過ごし始めた、アロイス改め“天使アロイシウス”。でも、タバコもビールもない世界では、ミュンヘン人はとても生きられない!

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2012年3月19日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。