bit

2012年、最も多かった赤ちゃんの名前は?

『クレヨンしんちゃん』においてのエピソード。ひまわりが産まれた際、こんなくだりがあったそうだ。どんな名前にするか家族で話し合っている最中、父・ひろしの口から「名前っていうのは一生残るもんなんだ。家族の俺達が真剣に考えないでどうする」。
いや、至極まっとうな発言です。当たり前といえば当たり前。ただ、世には「ん?」と思う名前を付けてしまう親御さんが増えているように思うわけで……。あくまで、個人的な意見ですが。

しかし、このデータを見て私は安心しました。株式会社ベネッセコーポレーションの妊娠・出産・育児事業「たまひよ」では、2012年1~10月に生まれた赤ちゃん33,640人を対象に、名前や名前の読み方、漢字などを調査・分析。結果、今年最も多かった赤ちゃんの名前が判明したのです。

じゃあ早速、発表しちゃいます。
男の子の名前、2012年は「悠真(昨年3位/主な読み「ゆうま」)が 昨年1位の「大翔」をおさえて1位に輝きました! 「悠真」は2008年以来必ずトップ10に入る人気の名前だったのだが、2012年に初めて1位を獲得。広い心を持って、まっすぐに育ってほしいという親の願いが感じられます。
また、「龍之介」(昨年61位→今年5位)が大幅に順位を上げて、トップ10入りを果たしているのも見逃せない。辰年にちなみ、縁起が良く力強さも感じられる「龍」の字を使った名前が人気になったと考えられます。

一方、女の子の方は「結愛」(主な読み「ゆあ」/昨年3位)が1位に! 実は2010年にもこの名前は1位となっており、いわば返り咲きであります。「結愛」には「人との結びつきを大切にし、人から愛される子に」という願いが込められているのでしょう。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年12月29日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。