review

18世紀イギリスの偉人が「理想の花嫁は自分の頭のなかにしか存在しない」と悟って立てた最低の計画

       
デイは家の前の土手へサブリナを連れていき、服を着たまま池のなかに入らせた。サブリナを池に投げ込んだという説もある。

サブリナが泳ぐことができなかったにもかかわらず、である。さらに、恐怖への耐性をも鍛えられる。

ピストルをとりだし、声を出さないでじっと立っているよう命じた。(中略)撃鉄を起こして狙いを定めると、スカートを撃った。弾丸が装填されているのかどうかサブリナは知るよしもなかったし、デイも教えるつもりはなかった。

「弾がスカートを貫通したが、怪我はなかった」そうだが、どう考えてもやり過ぎだ。それに、そもそも花嫁とか関係なくないか?トンデモ花嫁修業は、まだまだ続く。

贅沢や虚栄心を排する力を試す際は、サブリナに大きな箱をプレゼントした。サブリナが蓋を開けると、なかには美しい服がたくさん入っていた。(中略)しゃれた服をもらって喜ばない一〇代の娘などいない。ところが、デイはその服を箱ごと火にくべ、高価なシルクやレースの服が燃えて灰になるまで見届けるようサブリナに命じた。

サブリナの忠誠心や服従心を試す試練もあった。(中略)「サブリナが秘密を守れるかどうか試すために、自分に危険が迫っていて、事態に気づいていることがばれたらさらに危険な目に遭うはめになるという作り話をした結果、サブリナが使用人や友人に秘密を打ち明けていたことを知った」。

ここまでくると、滑稽で、もはや冗談のようだが、もちろんデイは本気だ。しかし、こんなことを「教育」などと称してされる方はたまったものじゃない。しかも、サブリナにはこの試練の目的(理想の花嫁を育成する)は知らされていなかった。月日が経つにつれ、不満や疑問が蓄積していったのも当然である。それらが、彼女を反抗に駆り立てるのは時間の問題だった……。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年9月30日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。