bit

ぶっちゃけ、ご祝儀って辛くないですか? 結婚式出席における本音を聞いてみた

       
俗にアラサーと呼ばれる世代に差し掛かると、多くの人に“結婚式ラッシュ”が訪れます。私も数カ月に一度、いやヘタしたら月一ペースで結婚式に招いていただいたことがあったっけ。
こりゃあ、めでたい! ……とは言いつつ。野暮なことを言うと、財布が痛かった。はっきり言って、「ご祝儀」に参ってた。最低でしょうか? でも、しんどかったもの!

この思い、私だけではなかったみたいです。それを証明するのは、株式会社アールキューブ(東京都渋谷区)が首都圏に住む20~40代男女(合計176名)を対象に実施した「ご祝儀」に関するアンケート。
この調査で皆さん、いろいろとぶっちゃけてくれてるんですよ……。

まずは第一の設問、「正直、ご祝儀3万円は辛いですか?」というあまりにも単刀直入なクエスチョンから見ていきましょうか。
ぶっちゃけ、ご祝儀って辛くないですか? 結婚式出席における本音を聞いてみた

結果、「はい(辛い)」が66.5%で「いいえ(辛くない)」が33.5%となりました。要するに5人中3人は、ご祝儀金額に不満がある。お祝いの場だったとしても、お財布事情は大問題なわけですね……。

でも、いくらならば適当なのだろう。悩みどころだ……。というわけで「ご祝儀でいくら包むか、悩んだことありますか?」と問いかけたところ、「はい」回答は69.9%で「いいえ」回答は30.1%でした。
ぶっちゃけ、ご祝儀って辛くないですか? 結婚式出席における本音を聞いてみた

データによると、カップルが友人なら3.0万円、部下なら3.9万円、教え子なら3.7万円という額がご祝儀の相場となっているらしい(ブライダル総研調べ)。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年6月22日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。