review

プロを目指す文章講座で本当に読まれている必読書10冊

宣伝会議「編集ライター養成講座 上級コース」の専任講師をやっている。
実践の講座なので、基礎的な知識や考え方は、毎回の課題図書で学んでもらう。
そのなかで多くの受講生に「読んでよかった」と評価された本を紹介しよう。

文章を書くための基礎体力をつけるために読むべき10冊だ。

■野口悠紀雄『「超」文章法』(中公新書)
プロを目指す文章講座で本当に読まれている必読書10冊

プロのライターだからといって名文を書く必要はない。
それ以上に必要なものは、内容だ。
野口悠紀雄『「超」文章法』の第1章のタイトルは“メッセージこそ重要だ”
メッセージというのは「読者にどうしても伝えたい内容」のこと。
そして、
“文章を書く作業の出発点は、メッセージの明確化である”
“文章が成功するかどうかは、八割方メッセージの内容に依存している”
と野口悠紀雄は説く。

メッセージ以外の文章の「見かけ」は二割以下のウェイトしかなく、「化粧」でしかないと記す。

この本は、「どうすればメッセージが見つかるか?」についても丁寧に答えている。
ただしそれは、(当然なのだが)“考え抜くしかない”という身も蓋もないものだ。
“考えぬける環境を整備することが重要”
“対話の過程でメッセージが見つかることも多い”
“自分の専門分野には、メッセージがあるはずだ”
「伝えたいことをどう書くか」、その方法を順序立てて、しっかり伝えてくる。

■本多勝一『日本語の作文技術』(朝日文庫)
プロを目指す文章講座で本当に読まれている必読書10冊

とはいえ、文章の「見かけ」「化粧」にむとんちゃくでいいわけではない。

あわせて読みたい

  • どうすれば人気ネット記事が書けるのか

    どうすれば人気ネット記事が書けるのか

  • 男女の営みシーンを描く意外な効能

    男女の営みシーンを描く意外な効能

  • お役所の文章は何故わかりにくいのか

    お役所の文章は何故わかりにくいのか

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2016年2月24日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「本」のニュース

    次に読みたい関連記事「本」のニュースをもっと見る

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース