90s

間寛平が挑んだ「24時間テレビ」の200キロマラソンを振り返る

間寛平が挑んだ「24時間テレビ」の200キロマラソンを振り返る
※写真はイメージです
お笑い芸人の間寛平が67歳にしてフルマラソンに挑んだ。10月30日に行われた大阪マラソンに出場したもので、沿道の声援にギャグで応えながら4時間25分9秒で完走した。

間寛平といえば、2008年12月から2011年1月におよそ2年にわたり、世界一周4万キロにおよぶアースマラソンにチャレンジしたことでも知られる。
そんな彼の原点は『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』(日本テレビ系)である。

「24時間テレビ」のマラソン企画 開始の経緯は


「24時間テレビ」のマラソン企画はいまやおなじみとなっているが、最初から行われていたわけではない。チャリティマラソンがはじまったのは、1992年の第15回からである。この年、間寛平が200キロマラソンにチャレンジしたのだ。

この企画は“棚からぼたもち”のように決まった。当初、スタッフは深夜の10分ほどの出演をオファーしたのだが、これを受けたマネージャーが「24時間テレビなのだから、24時間走らせましょうか」と逆提案を行った。“面白ければ何でもアリ”の吉本興業らしいやりとりだ。
当時の間は、東京進出を果たして4年目。『マジカル頭脳パワー!!』(日本テレビ系)などに出演し、ようやく全国区で顔が知れはじめたころである。「かい~の」「いくつになっても、甘えん坊~」といったギャグは浸透していたが、スポーツマンのキャラはなかった。そのため、「あの寛平ちゃんがマラソンに挑戦!?」と視聴者は驚いたのだった。

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「間寛平が挑んだ「24時間テレビ」の200キロマラソンを振り返る」の みんなの反応 5
  • コーデル西澤 通報

    間寛平さん凄い体力だなってもう年齢も年齢なのに心臓を患ってたのもビックリ。

    1
  • 猿顔は寿命が長い 通報

    日本は顔で人間の価値を決める国

    1
  • yumika-f 通報

    関平さんのキャラで地球1周走ちゃうなんて、尊敬します。

    1
  • ももももも 通報

    世界一周4万キロも応援してした〜!間寛平さんがレストしつつ、ギャグしてたのが印象的でした。

    0
  • 勇気にんにん 通報

    心臓疾患がありながら67歳という年齢になっても みんなに勇気を与えられるなんて凄いです。

    0
この記事にコメントする

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年11月22日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。