90s

「ミスター女子プロレス」神取忍が真の漢に! 天龍源一郎と戦った伝説の一戦

年末の格闘技イベント『RIZIN』で、元参議院議員レスラー神取忍が久しぶりのリング復帰を果たす。
対戦相手のギャビ・ガルシアは現役バリバリのブラジルの柔術家。身長188cm、体重110kgと男性をも圧倒する体格で、あのヴァンダレイ・シウバを絞め落とすほどの怪力を誇る。付いた異名は「霊長類ヒト科最強女子」!

「ミスター女子プロレス」「女子プロレス最強の男」と恐れられた神取ではあるが、実戦から遠のいたまま、すでに52歳。あまりに分が悪い気がするが、それでも「ひょっとして…」と思わせるのが、神取の魅力。何しろ男性プロレスラー、それもトップ中のトップと激闘を繰り広げたことがあるのだから……。

「ミスタープロレス」対戦相手の天龍源一郎


神取が試合した男性プロレスラーは天龍源一郎。アントニオ猪木、ジャイアント馬場の2大巨頭を唯一ピンフォールしたことのある「ミスタープロレス」である。
現在、その持ち前のダミ声を武器に(?)、何を言っているのかわからないしゃべりでバラエティ番組を沸かしているが、当時は終始近寄りがたい殺気をまとっていた。
50歳にして衰えることを知らないファイト、むしろ持ち前の荒々しさは増していたようにも思う。

スターレスラーをボコボコにしたデビュー2年目の神取忍


天龍は神取に対して「プロレスなんかやらないよ」と意味深な宣言。返す神取も「いや、そのつもりですよ」とケンカ腰で応戦。すでに両者ともにヤル気満々である。

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年12月20日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。