review

内田裕也はなぜニューヨークのハドソン川をスーツで泳いだのか『内田裕也 反骨の精神』

ギャンブル好きも災いして、カネにはしょっちゅう泣かされた。あるとき、ニューヨークでギャンブル好きの板前に誘われ、ドナルド・トランプが建てたホテルのカジノにヘリコプターで出かけたことがあった。最初のうちこそ勝ち続け、つくったばかりのゴールドのクレジットカードで次々と現金を引き出しては賭けていったが、数日もすると負けが込んで、ついにはカジノのスタッフにキャッシャーまで連れていかれると、目の前でカードをハサミで切られたという。

また、広島の競艇で有り金を全部はたいてしまい、帰りの電車賃がなくなったときには、駅で入場券を買ってそのまま新幹線に乗り、車掌には切符を落としたと言って押し通したという。しかも自由席ではなくグリーン車に座ったというから、肝が据わっているというか何というか……。本人いわく《自由席とかに座っちゃうと、逆にバレると思うんだ。グリーンでバーンと、堂々と。逆境に強いんだね》。堂々としていた甲斐あってか、新大阪に着くと車掌が改札まで送ってくれたうえ、運賃をあとで返しに行くと伝えたところ、「いいです」と言われたとか。

とにかく内田裕也の人生はこういうエピソードの連続で、破格というしかない。なお、彼はギャンブルで儲けたカネも、映画やコンサートの資金に充てるつもりでいたらしい。俺が俺がというタイプのようでいて、そのじつ、他人に対しては世話を惜しまない一面もあった。その点は、樹木希林と似ているのかもしれない。樹木との関係についても、本書にはさまざまな壮絶なエピソードが収録されている。

あわせて読みたい

  • ボヘミアンラプソディが描かないQUEEN

    ボヘミアンラプソディが描かないQUEEN

  • 元ヤクザで映画スター、安藤昇の伝説

    元ヤクザで映画スター、安藤昇の伝説

  • ビートたけしはなぜ実在人物を演じるか

    ビートたけしはなぜ実在人物を演じるか

  • 天才談志を嫉妬させた名著『赤めだか』

    天才談志を嫉妬させた名著『赤めだか』

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2019年7月20日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「本」のニュース

    次に読みたい関連記事「本」のニュースをもっと見る

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース