稲垣吾郎、SMAP時代の楽曲秘話に「面白い何この曲」

稲垣吾郎、SMAP時代の楽曲秘話に「面白い何この曲」
       

7月7日に放送されたTokyoFM『THE TRAD』で、稲垣吾郎とシンガーソングライターKANがトークを展開した。



番組内では、SMAPのアルバム『SMAP 016 / MIJ』に収録された、稲垣吾郎のソロ曲『Thousand Nights』を放送。



同曲はKANの作曲だと紹介し、稲垣吾郎は「めちゃくちゃかっこいいですね、この曲」「僕が言っていいのか」と、楽曲について話した。



KANは「稲垣吾郎くんっていうイメージで作った歌詞があって」「『私はダンディ』っていう曲で」と、製作時には現在と違うタイトルと歌詞がついていたと明かした。



様々な国の名前が登場し、旅を思わせるコミカルな当時の歌詞に、稲垣は「面白い何この曲」「これなんか今の僕だったらこっちのほうが良くないですか」と、絶賛。



稲垣は「この歌、歌っていいんだっけ?僕今」「だめなの?」「KANさんが歌って、僕がKANさんのカバーとして歌うっていう」と、同曲を歌うことに意欲をのぞかせていた。

あわせて読みたい

イータレントバンクの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月9日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。