おばたのお兄さん、上白石萌音&川栄李奈ら舞台『千と千尋』メンバーとの笑顔SHOT公開「36歳になりました」

おばたのお兄さん、上白石萌音&川栄李奈ら舞台『千と千尋』メン...の画像はこちら >>



6月5日、同日に36歳の誕生日を迎えたおばたのお兄さんがInstagramを更新した。



現在、大阪・梅田芸術劇場メインホールで行われている舞台『千と千尋の神隠し』に青蛙役として出演ているおばたのお兄さん。



今回の投稿では、「本日誕生日です!辰年の年男は、千と千尋の神隠しで蛙として36歳になりました。2年前の千と千尋から律儀に毎年お手紙とプレゼントをしてくれる萌音ちゃんは、今日の舞台でも僕らを引っ張ってくれました」と、舞台で千尋役を演じている上白石萌音に触れてコメント。



続けて、「一昨日までの座長の川栄李奈ちゃん、そして華ちゃん、あっちゃん、たけちゃんもお祝いしてくれてありがとう。」「今年は父として初めての誕生日なので、今まで以上に精進していきます!そしてみなさま沢山のメッセージありがとうございます これからも応援よろしくお願いします!」と感謝の気持ちを綴った。



同時に、上白石と一緒に手で“3”と“6”を表現している2SHOT、同じく舞台で共演している千尋役の川栄李奈らキャストに囲まれてバースデープレートを持って笑顔を見せる姿や、4月30日から5月18日まで滞在していたロンドンの街中でポーズをとっている姿などを掲載した。



この投稿に対し、ファンからは、「誕生日おめでとうございます」「蛙のようにどこまでも飛躍の年にしてください」「愛あるカンパニーですね」「お写真素敵」などの反響が寄せられている。



芸人として活動し、舞台『千と千尋の神隠し』にも出演するなどマルチな活躍を見せているおばたのお兄さん。プライベートでは、2023年8月27日に妻である山崎夕貴アナとの間に第1子が誕生したことを報告しており、1児の父として育児にも奮闘している。



※山崎の「崎」は立つ崎





この投稿をInstagramで見る



おばたのお兄さん(@bataninmari)がシェアした投稿