ディーン・フジオカが復讐に燃え、中谷美紀は主婦、菜々緒は“悪魔”、嵐・二宮は外科医に!…2018年春ドラマを主題歌と共にチェック!【後編】

ディーン・フジオカが復讐に燃え、中谷美紀は主婦、菜々緒は“悪魔”、嵐・二宮は外科医に!…2018年春ドラマを主題歌と共にチェック!【後編】

新年度が始まり、楽しみにしている人も多いであろう2018年4月スタート春ドラマ。そのラインナップがほぼ出そろい、それと同時に注目を集める主題歌も続々発表されている。今回は、注目のドラマとその主題歌を紹介しよう。



【木曜日】
◆フジテレビ系「モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―」
4月19日 夜10時~
出演:ディーン・フジオカ、大倉忠義、山本美月、新井浩文、高橋克典ほか



このドラマは、愛、将来、自由、仕事、自尊心、すべてを奪われた実直な主人公が、自らを陥れた男たちに復讐し、彼らの人生そして運命の歯車を一人、また一人と狂わせていく復讐劇『モンテ・クリスト伯』が原作。日本では『巌窟王(がんくつおう)』としても知られる名作が連続ドラマとして現代に蘇る。同作品で主演を務めるディーン・フジオカは連続ドラマ単独初主演。今作では、冤罪で地獄に突き落とされた環境から何とか這い上がり、自らを陥れた者たちへ“復讐”をしていく、まさに鬼と化した主人公・柴門 暖(さいもん・だん)を演じる。



主題歌:DEAN FUJIOKA 「Echo」
同ドラマの主題歌は、主演も務めるDEAN FUJIOKAの楽曲「Echo」だ。絶望の淵に立たされた主人公が“復讐心”を抱くに至った過去への嘆きや、“運命”が自分を何故今生かしたのかといった主人公の心情だけでなく、ドラマのストーリーの謎を紐解くような要素を歌詞にとじ込めた楽曲は英語詞で表現されていると言う。DEAN FUJIOKAの繊細かつ力強い息づかいと声で歌われる叙情的なメロディーは、クラブシーンとポップスを融合させた楽曲となっており、俳優として、ミュージシャンとして世界を舞台に活躍するDEANの魅力が詰まった作品に仕上がった。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 高橋克典 ドラマ
イータレントバンクの記事をもっと見る 2018年4月15日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「高橋克典 + ドラマ」のおすすめ記事

「高橋克典 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら