「7万円の包茎手術が130万円!」「無料診断の植毛が320万円!」...... 男性美容クリニックにだまされない方法

広告では7万円の包茎手術がなんと130万円! 無料診断のつもりで行ったのに、その場で320万円の植毛手術の契約をさせられた......。

包茎や薄毛など男性特有の悩みにつけこんだ美容医療で、とんでもない額の被害に遭う若い男性があとを絶たないことから、国民生活センターが2019年11月21日、「男性の医療トラブルに注意を!」という調査報告を発表。警鐘を鳴らしている。

無料相談なのに「今日手術しないと大変なことになる!」

国民生活センターによると、2018年度に全国の消費生活センターに寄せられた美容医療サービスによるトラブルの相談は、男女合わせて1978件。そのうち男性は440件(22%)で、過去5年間ずっと400件前後で推移している。

調査をまとめた国民生活センター情報管理課の神辺寛之さんは、こう語る。

「被害にあう男性の70%が20代~30代の若い人です。女性の被害と違うのは、まず被害金額が大きいこと。100万円以上の被害にあった人が32%と女性(16%)の2倍です。これは、植毛や薄毛治療が1年くらいの長期間必要で、高額になるケースが多いから。もう一つの違いは、女性はたとえば整形の結果に満足できないといった、施術の中身のトラブルが多いですが、男性の場合は、思いもよらない高額の契約を結ばされたなど、治療・施術以前の段階のトラブルが多いことです。これは、女性が雑誌などで美容医療情報をよく調べているのに比べ、男性はよく調べないで、いきなりクリニックに行くからですね」

当時の記事を読む

J-CAST会社ウォッチの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク