大橋トリオが、土岐麻子が、SIRUPが一堂に集う音楽レーベル〈A.S.A.B〉のローンチパーティー開催

大橋トリオが、土岐麻子が、SIRUPが一堂に集う音楽レーベル〈A.S.A.B〉のローンチパーティー開催
6月12日、天王洲運河に浮かぶ船上スペース「T-LOTUS M」にて、新音楽レーベル〈A.S.A.B(エイサブ)〉のオープニングパーティー<A.S.A.B the impress>が開催された。招待された関係者のみで行われたこの特別パーティーに、所属アーティストであるAmPmみゆなSIRUPTHE CHARM PARK土岐麻子大橋トリオが一堂に会しライブを披露した。

新音楽レーベル〈A.S.A.B〉

A.S.A.Bは、今年4月に発足されたミュージックコミュニティーレーベル。音楽ビジネスが変革期を迎えている今、従来のレーベルビジネスだけでなく、外部の様々な分野のパートナーとコミュニティを形成しながら、アーティストエージェント、作家マネージメント、ライブ/フェス制作、オウンドメディア開発などを通して、音楽カルチャーをグローバルに展開していくことを目的として始動した。A.S.A.Bは「A Sound As BLUE」の略称で、A=「Aoyama Area」、S=「Sound(健全で完全なもの)」、A=「Alternative」、B=「Blue chip、Blue ocean」の意味が込められている。この日、パーティー空間の”聴覚”をプロデュースしたのは、AmPm(アムパム)。2017年には音楽配信サービス「Spotify」にて世界で一番再生された日本人アーティストの地位を獲得し、AfrojackやNicky Romeoなど世界的アーティストのリミックスも手掛けている覆面DJユニットだ。「夢はホテルを作ること」と、音楽を中心としながらもカルチャーとしてコミュニティの形成を目指して活動していることを伝えた。また、ライブ空間の”嗅覚”プロデュースとして、日本発、ヨーロッパや中国にも展開を広げる新進気鋭のワールド・フレグランスブランド「Edit(h)(エディット)」。”味覚”プロデュースとして、代官山をリードするカルチャースペースCollective Music & Cafe Bar ”Suppage”が参加するなど、クロスカルチャーでパーティーに彩りを添えた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 大橋トリオ ライブ
大橋トリオのプロフィールを見る
Qeticの記事をもっと見る 2019年6月13日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「大橋トリオ + ライブ」のおすすめ記事

「大橋トリオ + ライブ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「Superfly」のニュース

次に読みたい関連記事「Superfly」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「在日ファンク」のニュース

次に読みたい関連記事「在日ファンク」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。