The 1975の傑作ニューアルバム、『ネット上の人間関係についての簡単な調査』の背景に迫る

The 1975の傑作ニューアルバム、『ネット上の人間関係についての簡単な調査』の背景に迫る
バンド史上もっともワイルドなアルバムを仕上げたUK発ポップバンド=The 1975だが、まずはマシュー・ヒーリーが健康を取り戻さなければならなかった。

2017年6月1日、The 1975は満員御礼のマディソン・スクエア・ガーデンでライブを行った。それは、2016年に発表したセカンドフルアルバム『君が寝てる姿が好きなんだ。なぜなら君はとても美しいのにそれに全く気がついていないから。』で全米でもブレイクを果たしたUKポップの扇動家と呼ぶにふさわしいバンドにとって記念すべき瞬間だった。「ステージに出る直前に、マディソン・スクエア・ガーデンでライブをするマイケル・ジャクソンの写真が目に入るんだ。バンドのヴォーカル兼ギタリストで29歳のマシュー・ヒーリーは言った。「信じられないほど、クレイジーだ」

でも本当のことを言うと、ヒーリーはその夜のことをあまり覚えていないそうだ。「不思議な時間だった」ヒーリーは加えた。「まあ、そのころはまだドラッグをやりまくってたから」

2000年初頭にヒーリーは、マンチェスター近郊の中学時代からの友人であったドラマーのジョージ・ダニエル、ベーシストのロス・マクドナルド、リードギタリストのアダム・ハンとともにThe 1975を結成した。彼らは何年もの間、めくるめくウィットに富んだ歌詞と大胆でキャッチーなメロディーによってロック界のスターにのし上がろうとする夢をあざけりながらも、その理想に全力投球した。『君が寝てる姿が好きなんだ。なぜなら君はとても美しいのにそれに全く気がついていないから。』は画期的だった。「おれたちは、2009年にはマンチェスター出身の最高のエモバンドだったけど、2015年には最低のポップバンドだった」英国の著名なテレビ俳優を両親に持つヒーリーは言う。「でも、そんなことはどうでもよかった」

あわせて読みたい

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る 2018年11月30日の音楽記事

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。