J-POPの歴史「1988年と89年、CDが切り開いたミリオンセラーの時代」

J-POPの歴史「1988年と89年、CDが切り開いたミリオンセラーの時代」
音楽評論家・田家秀樹がDJを務め、FM COCOLOにて毎週月曜日21時より1時間に渡り放送されているラジオ番組「J-POP LEGEND FORUM」。

日本の音楽の礎となったアーティストに毎月1組ずつスポットを当て、本人や当時の関係者から深く掘り下げた話を引き出していく。2019年12月は「80年代ノート」というテーマで、1980年から89年までの10年間を毎週2年ごと語るスペシャルマンス。様々な音楽が生まれていった80年代に何があったのかを語った本特集を、5週にわたり記事にまとめてお届け。最終週第5回目となる今回は、昭和が終わって平成になる、1988年と1989年。

Vol.5 1988年~1989年

松任谷由実 / ANNIVERSARY

こんばんは。FM COCOLO「J-POP LEGEND FORUM」案内人、田家秀樹です。今流れているのは、1989年6月発売、松任谷由実さんの「ANNIVERSARY」。オリジナルは89年11月に出た『LOVE WARS』です。彼女にとっては80年代最後、そして当時史上最大セールスを記録したアルバムです。今日の前テーマはこの曲。

今週は最終週5週目。88年、89年。昭和が終わって平成になる。そんな2年間です。昭和から平成に元号が変わっただけではありませんね。音楽の形が変わりました。アナログ盤が終わって、CDになる。大激変。LPという時代が過去のものになったんですね。それがもたらした最大の変化が、音楽の聴かれ方。大量消費。アナログ盤の時代には考えられなかった枚数というのが当たり前になっていったんですね。70年代も80年代もミリオンセラーというのは夢の数字でした。でも平成になってその規模が一気に膨れ上がった。ダブルミリオンの時代というのがやってきます。

あわせて読みたい

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月8日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。