前田敦子主演ドラマ依然低調、ネットは打ち切り説まで浮上

 視聴率低迷が続く、AKB48前田敦子(20)主演ドラマ「花ざかりの君たちへ~イケメンパラダイス~2011」(フジテレビ系)の第6話が14日に放送され、視聴率は6.2%(関東地区)だったことが、ビデオリサーチ並びに主要メディアの報道によって明らかになった。

 前回放送では7.5%と、5.5%を記録した前々回から回復を示したものの、再び6%台に転落してしまった。初回放送では10.1%を記録したが、以降、10%台に達することはなく、5%から7%を行ったり来たり。平均視聴率は7.4%と苦戦を強いられている。

 さらに、フジテレビのオンデマンドでは、権利上の都合を理由に、同番組の第1話と第2話、第5話の配信を一時的に停止した。これらのことも含めてネットでは、「番組打ち切りが間近ではないか」という声まで飛び交っている。このままでは“女優・前田”に対する評価も下がりかねない事態。果たして前田の巻き返しはあるか、今後の動向を見守りたい。(編集担当:武田雄樹)

【関連記事・情報】
衝撃…前田敦子主演ドラマ「花ざかり―」第4話の視聴率は5・5%(2011/08/02)
上野樹里「のだめのイメージが…」大河ドラマに批判相次ぐ(2011/02/22)
生放送『アッコにおまかせ』に出られない出演者がいる?(2009/10/01)
極楽とんぼ山本がテレビ出演したところ視聴者から苦情!「不愉快だ」(2010/10/23)
島田紳助さん引退、スザンヌ「尊敬する気持ちは変わりません」(2011/08/26)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2011年8月16日の韓流記事

新着トピックス

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。