日本の商店が「中国がんばれ」とマスク値下げ、中国では値段を吊り上げる業者がいるのに・・・ 

日本の商店が「中国がんばれ」とマスク値下げ、中国では値段を吊り上げる業者がいるのに・・・ 
中国メディアは、日本国内でも新型コロナウイルス関連肺炎の発症例が確認されるなかで、一部の店ではマスクを値下げしたり「中国がんばれ」と応援したりする動きが出ているとする記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)(サーチナ)
 中国メディア・今日頭条は25日、日本国内でも新型コロナウイルス関連肺炎の発症例が確認されるなかで、一部の店ではマスクを値下げしたり「中国がんばれ」と応援したりする動きが出ているとする記事を掲載した。

 記事は、日本の小売店やドラッグストアにはマスクを値下げして通常よりも購入しやすくしている店が見られるほか、値下げを知らせるだけでなく「中国加油」(中国がんばれ)というメッセージを付した店もあると紹介。中国国内のマスク在庫が品薄になるなか、日本を旅行する親戚や知人友人にマスクを買って帰ってくるようお願いする人が増えていると紹介。日本でもマスクの「爆買い」が始まっており、製造注文が前年の10倍になるメーカーも出ているとした。

 そのうえで「世界にはわれわれを支援、支持してくれる人がいるのに対して、私利私欲をむさぼらんとする一部中国人の行為には無力感や恥ずかしさを覚える」とし、中国国内で使い捨てマスクを回収して再販売しようとする業者や、需給がひっ迫していることに付け込み、不当にマスクの価格を吊り上げる悪徳業者がネット上にはびこっていることと紹介した。

 記事は「こういう私腹ばかりを肥やそうとする人間は、自分の行動によって生じる結果について考えたことなどないのだろう。しかしそれにしても、全世界、全人類が尻ぬぐいをしてやらないと目覚めないものなのだろうか」と非難している。

 そして「われわれはどの国にいようとも、愛と善良を保つとともに自らをしっかり管理して他人に迷惑をかけないようにしたい。積極的な協力があってこそ、このような災難を一日も早く乗り切ることができるからだ」と結んだ。

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月26日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。