エッフェル塔やルーブル美術館に長蛇の列!観光客が戻りつつあるパリの今
拡大する(全10枚)
2022年6月10日より、日本ではツアー限定で外国人観光客の受け入れが再開されました。ウィズコロナ・アフターコロナにおいて、このように多くの国では入国制限が緩和され、観光客が以前のように渡航することが可能となっています。最近のニュースによると、世界有数の観光都市「パリ」でも、観光客がようやく戻ってきたと話題に。今回は、そんなパリの様子を現地からレポートします。
エッフェル塔やルーブル美術館に長蛇の列!観光客が戻りつつある...の画像はこちら >>


■あわせて読みたい

【フランス人の不思議な生態10選】コロナ過で変わった習慣やあっと驚く家事も

パリジャンはルーブル美術館に並ばなくてはならなくなった!?
エッフェル塔やルーブル美術館に長蛇の列!観光客が戻りつつあるパリの今

Songquan Deng / Shutterstock.com

「パリジャンに悲報!ルーブル美術館に行くときは長蛇の列に並ばなくてはならなくなった」というジョークとともに、観光客がパリに戻ってきたこと伝えるニュースがテレビやネットで度々流れていました。

コロナ禍では、確かにルーブル美術館に行くと閑散としていて、ルーブル美術館をゆっくり見るなら今だよと言われていたほど。そんなルーブル美術館も、エッフェル塔も、今や観光客で連日溢れるまで観光需要が回復しました。

イースターでは2019年度の水準に戻る
エッフェル塔やルーブル美術館に長蛇の列!観光客が戻りつつあるパリの今

Lucian Milasan / Shutterstock.com

パリに観光客が戻ってきたのはこの春。冬はオミクロン株が流行し、観光客がパリを訪れることはあまりなかったのですが、イースターの頃からパリ市内を歩いていると、外国人観光客の姿を多く見かけるようになりました。

この記事の画像

「エッフェル塔やルーブル美術館に長蛇の列!観光客が戻りつつあるパリの今」の画像1 「エッフェル塔やルーブル美術館に長蛇の列!観光客が戻りつつあるパリの今」の画像2 「エッフェル塔やルーブル美術館に長蛇の列!観光客が戻りつつあるパリの今」の画像3 「エッフェル塔やルーブル美術館に長蛇の列!観光客が戻りつつあるパリの今」の画像4
「エッフェル塔やルーブル美術館に長蛇の列!観光客が戻りつつあるパリの今」の画像5 「エッフェル塔やルーブル美術館に長蛇の列!観光客が戻りつつあるパリの今」の画像6 「エッフェル塔やルーブル美術館に長蛇の列!観光客が戻りつつあるパリの今」の画像7 「エッフェル塔やルーブル美術館に長蛇の列!観光客が戻りつつあるパリの今」の画像8
「エッフェル塔やルーブル美術館に長蛇の列!観光客が戻りつつあるパリの今」の画像9 「エッフェル塔やルーブル美術館に長蛇の列!観光客が戻りつつあるパリの今」の画像10