今注目のアプリ、書籍をレビュー

1

史上最大のリリースiOS10にアップデートした方がいいのか、超ていねいに解説してみた

2016年9月15日 10時00分 ライター情報:杉村啓
日本時間では9月14日午前2時過ぎに、iPhoneやiPad用のOS「iOS10」が配信された。「今までのiOSの歴史の中で最大のリリース」と公式で言っているように、膨大な量のアップデートが含まれている。アプリケーションによっては、使い勝手が大きく変わっているものもあるため、更新していいのかどうか悩んでいる人も多いだろう。
9月14日から配信開始されたiOS10。史上最大のリリースといわれている

また、どうしても新しいOSが出た直後だと不具合の出るアプリがある。今回は特に、人気のゲーム「Fate Grand Order」「グランブルーファンタジー(アプリ版)」で不具合が出ているようだ。自分が普段使っているアプリが対応するまではアップデートしない方がいいのはいうまでもない。

そうはいっても、新しい機能について気になる人も多いだろう。実際に使ってみたので、特に注目した部分について解説していく。なお、検証はiPhone6sで行った。

更新に注意?


配信が開始されたと同時にインストールした人達から、不具合報告が多く出ている。リカバリモードに入ってしまい、操作ができなくなってしまうというものだ。現在では一応解決されたというアナウンスが出ているが、失敗する可能性があるのでバックアップをとっておきたい。

ちなみに、今回の不具合が起きた場合には「DFUモード」にするといいだろう。USBケーブルでiTunesと接続をし、iPhone(iPad)のホームボタンとスリープボタンを同時に10秒長押しする。画面が消えたらスリープボタンだけを離し、ホームボタンを押しっぱなしにするとDFUモードで起動する。あとは、iTunes上でバックアップから復元すればいい。

細かく変わったロック画面


まず最初に気づくのは、ロック画面の変更だ。今までは右にスワイプをすることでロックを解除していたが、画面下に小さく「ボタンを押してロック解除」と表示されているように、ホームボタンを押してロックを解除するようになった。

TouchIDを使って指紋で解除する場合、すぐにホーム画面が開くのではなく、画面の上部に「ロック解除」と表示され、下部には「ホームボタンを押して開く」とある。つまり、触っただけではロックを解除しただけで、ホーム画面にいくためにはホームボタンを押す必要がある。
画面上部に「ロック解除」、画面下部に「ホームボタンを押して開く」が見える。なお、後述の「指を当てて開く」を設定すると、ホームボタンを押して開くは表示されない

これはおそらく、iPhone6sではTouchIDでロックを解除する際に、解除スピードが早すぎて通知メッセージを読めなかったところからきているのだろう。

ライター情報

杉村啓

醤油と日本酒と料理漫画とその他諸々をこよなく愛するライター。なんでも超丁寧に解説します。近著に『白熱日本酒教室』(星海社)、『醤油手帖』(河出書房新社)ほか。

URL:醤油手帖

コメント 1

  • 猫犬 通報

    メジャーアップデートだっただけにかなり変わった。ボタン押して起動がイヤだったけれど設定のアクセシビリティから回避できたよ。

    7
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!