今注目のアプリ、書籍をレビュー

2

「オトナ高校」三浦春馬がすけこましからチェリートに大胆チェンジ、凄い。少子化問題に笑いで切り込む

2017年10月21日 09時45分 ライター情報:木俣冬
土曜ナイトドラマ「オトナ高校」(テレビ朝日 土 よる23時5分〜)
脚本:橋本裕志 
演出:瑠東東一郎 山本大輔  
出演:三浦春馬 高橋克実 竜星涼 松井愛莉 山田真歩 夕輝壽太 杉本哲太 正名僕蔵 黒木メイサ 

歯止めの効かない少子化問題に国が動いた


これまで「イケメン」という称号をほしいままに受けてきた三浦春馬(著作)が「チェリート」「チェリート」と何度も蔑まれている、もうそれだけで溜まらない。
『ふれる』三浦春馬/マガジンハウス

テレ朝のちょいエロの夜ドラマだというので、「金曜ナイトドラマ」と思っていたら、土曜のよる11時枠に、「土曜ナイトドラマ」というドラマ枠が新設されていた。
その第1弾作品「オトナ高校」は、性体験のないまま三十路を過ぎた「やらみそ」たちが集まって、オトナの英才教育を受ける、オリジナル学園もの。
劇中「レッツ・ビギン!」という台詞が出てくるが、学園ドラマ「飛び出せ青春!」(72年)を思い出した。

2017年秋、国の根幹を揺るがす少子化問題解決のために、極秘国家プロジェクト「オトナ高校」という第二の義務教育が開始された。
「チェリート」呼ばわりされる三浦春馬は、高身長、高学歴、イケメン、エリートながら、やらないまま三十代になってしまった主人公・英人役で、ドラマは、彼がこのプロジェクト第一期生に選ばれるという不名誉な目に遭うところからはじまる。

チェリートくんを中心に、モテモテの遊び人を詐称してきた55歳で未経験のサショー(高橋克実)、
つねに恋の二番手に甘んじてきたスペア(黒木メイサ)、
なぜか100人斬りと勘違いされているヤルデンテ(夕輝壽太)、
引きこもりのヒミコ(山田真歩)、
すべての要素がマイナス面だらけのパーフェクト(小手伸也)
・・・メインの生徒たちにはわかりやすいあだ名がついて、すぐ覚えられる。

百戦錬磨の恋愛経験者という触れ込みの先生たちもキャラが立っている。 
若くして5人の子供をもうけた翔馬(竜星涼)、
容姿も良くなく低学歴低収入だが、美人妻と5人の愛人を獲得した持田(正名僕蔵)、
英人が学校に来る前、清純な女性を演じて、彼をコテンパンに振ったさくら(松井愛莉)。

人生の勝ち組として自信満々の先生たちと、未体験というこの上ないコンプレックスを抱えた生徒たちが、
馬鹿馬鹿しい恋愛レッスンを繰り広げていく。目標は、晴れて経験して卒業すること!

第1話は合コン。
プライドばかり高くて、女ごころがまったくわからない英人が玉砕し、マイナス点ばかりのパーフェクトが、一番人気の女性の心を射止めてしまうという、予定調和といえば予定調和だが、イケメンのエリートが恥をかくことは溜飲が下がるものだ。

ライター情報

木俣冬

『みんなの朝ドラ』5月17日発売。その他の著書『挑戦者たち トップアクターズ・ルポルタージュ』、『ケイゾク、SPEC、カイドク』など。

URL:Twitter:@kamitonami

コメント 2

  • 通りすがり 通報

    またしても、mixiからのパクリ記事ですか。いい加減にしろ。

    2
  • 匿名さん 通報

    ふーん 意外と面白そうかも 覚えていれば見てみるか

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!