ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信

0

「渋谷ナース酒場」で看護師さんと飲みながら健康について語ってきた

2017年11月29日 10時00分

ライター情報:おぜきめぐみ/イベニア

看護師さんとの接点といえば、「病気やケガをして病院に行った時くらい」という方が多いのではないでしょうか。そんな普段あまり接点のない看護師さんが、渋谷に集まるイベントがあると聞き、実際に足を運んでみました。



会場は渋谷にあるイベントハウス型飲食店「東京カルチャーカルチャー」。音楽系イベントからトークイベントまで、幅広いイベントの数々を開催しています。

今回、そんな東京カルチャーカルチャーとコラボをしたのが、看護師コミュニティ「看護師ーず」。30人以上の看護師さんと一般の参加者がビールを楽しみながら、トークをするというのですが、一体どんなイベントとなるのでしょうか?

看護師コミュニティ「看護師ーず」とは!?


4人の看護師を中心に発足した「看護師ーず」は、看護師の未来を考え、看護師同士や、業界外部との接点づくりを目指す若手看護師コミュニティ。

私たちが日ごろ看護師さんとあまり接点がないのと同じく、看護師さんたちも外の世界とのつながりを少なく感じており、その接点づくりをしていこうと動き出した看護師―ず。これまで看護師は、患者さんと看護師として病院で出会うのがあたりまえ。

でも、もっと看護師が身近な存在になれば、ちょっとした相談や病気になる前の予防について力になることができるのではないか? そんな熱い想いをもった看護師さんの集まりなんです!

そのための第一弾として今回開催された「渋谷ナース酒場」。「お酒を飲みながら、健康について皆でワイワイ話すことで、健康について少しでも考えるきっかけとなれば嬉しい」と、看護師ーずのあすかさんは語ってくれました。

50名近くのナースが大集合!




いよいよイベントがスタート! まずは「看護師ーず」創設メンバーの4人が壇上にあがって自己紹介です。都内の総合病院、救命救急センター、訪問看護ステーション、現在は一般企業勤務の方と、4人の勤務先もバラエティーに富んでいます。

そして会場にはゲスト看護師が36人も来ており、一般入場の看護師さん10人を合わせると50人近くの看護師さんがいるとのこと。看護師さん以外の参加者も同数くらいとなり総勢110人での開催となりました。看護師さんがこんなに勢ぞろいするイベント、なかなかありませんよね。それぞれの紹介が済んだところで、みんなでさっそく乾杯です!
ビールジョッキを片手に「かんぱーい!」



乾杯のあとは、ナース酒場ならではの「血圧測定」!! それぞれのテーブルには必ず1人以上の看護師さんが座るようになっており、看護師さんとの交流が必ずできるようになっています。

そして各テーブルに用意されている血圧計を使っての血圧測定。同席の看護師さんに、血圧を測ってもらいます。飲酒の前後でどのくらい血圧が変化するのか、イベント開始直後と終了間際の2回の測定でチェックしていきます。
ちょっと緊張の血圧測定

あれ?だいぶ高い!? 

 
普段の病院での測定とは違って、なんだか皆さん緊張ぎみ。そのドキドキ感からか、いつもより高めの数値が出ている方もいらっしゃいました。わたしもちゃっかり測ってもらい、114/84でちょうどいい数値とのこと! ちょっと嬉しくなりますね。

関連キーワード

ライター情報: おぜきめぐみ/イベニア

フリーライター。本づくりの講座に通ったことをきっかけに、ライター活動を開始。現在は取材案件にも力を入れている。趣味は旅行とのんびりすること。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!