1月に使うべきは「au PAY」 ケンタッキーとスーパーで高還元

記事まとめ

  • au Payが「たぬきの大恩返しキャンペーン」を実施している。
  • 1月対象店舗はケンタッキー・フライドチキンとスーパーマーケット。
  • 還元率はどちらも20%。

1月に使うべきは「au PAY」だ! 高還元キャンペーンに要注目

1月に使うべきは「au PAY」だ! 高還元キャンペーンに要注目
au PAYが1月に実施しているキャンペーンはお得なものが多い
       
 数多くのサービスが乱立しているスマートフォン決済。各社が展開するお得なキャンペーンも魅力だが、1月はとりわけau PAYのキャンペーンのお得さが際立っている。

 まず、押さえておきたいのが12月にスタートした「たぬきの大恩返しキャンペーン」だ。1月の対象店舗はケンタッキー・フライドチキンとスーパーマーケット。還元率はどちらも20%で、還元上限は、ケンタッキーが1au ID当たり500ポイント/回、1500ポイント/期間、スーパーが1au ID当たり500ポイント/回、3000ポイント/月。
 期間は、ケンタッキーが1月31日まで、スーパーが3月22日まで。2月にドラッグストア、3月に飲食店が対象になることが決まっており、春まで長くお世話になれそうなキャンペーンだ。具体的な対象店舗は公式ホームページで確認しよう。
 コンビニでお得なのがローソンだ。昨年も行っていた「ローソンで!! au PAYでお買い物するとPontaポイント誰でも毎日3%還元」を1月31日まで開催中。毎日利用するのもよいが、auポイントプログラムや三太郎の日などで還元率が上がるので、狙ってまとめ買いをするのもありだ。
 au PAYは、直近でdポイントやTポイントをまとめて管理できる新機能を追加していたり、Pontaカード(公式)アプリで利用可能になったりと、使い勝手自体も向上している。利用の際には、ぜひ進化したユーザーインターフェースも確認してみてほしい。(BCN・大蔵大輔)
【関連記事】
au PAYアプリに、dポイント、Tポイントなど各種ポイントをまとめて管理できる新機能
PayPayのユーザー数が3500万人を突破! 加盟店数は280万カ所以上に
スマホ決済「J-Coin Pay」冬の3大感謝祭、支払い100円以上で毎日50円プレゼントなど
今さら聞けない電子マネー「iD」と、「Suica」など交通系電子マネーの違い
au PAYアプリに、dポイント、Tポイントなど各種ポイントをまとめて管理できる新機能

当時の記事を読む

BCN+Rの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「au」に関する記事

「au」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「au」の記事

次に読みたい「au」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月18日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。