婚約者マシュー・ルトラーとの女児を出産し、オーディション番組『ザ・ヴォイス』の審査員/コーチに復帰した人気歌手クリスティーナ・アギレラが、ポップミュージック界のライバルでもあるブリトニー・スピアーズの完ぺきなモノマネを披露し、話題になっている。

【関連】衝撃のコスプレ姿を披露「クリスティーナ・アギレラ」フォトギャラリー

 コメディ番組「サタデー・ナイト・ライブ」出身のジミー・ファロンが司会を務める人気トーク番組「The Tonight Show」に出演したクリスティーナ。
トークばかりでなく、音楽や演技などにも才能を発揮するジミーと歌モノマネ対決になり、映画『バーレスク』で共演したシェールとブリトニー、シャキーラを完ぺきにコピーし、スタジオ観覧者から大喝采を浴びた。

 CMソングに乗せてシェールの低音でハスキーな歌声を完ぺきに真似たクリスティーナだったが、やはりディズニー番組「ミッキーマウス・クラブ」の頃から知るブリトニーのモノマネは最高の出来映え。

 モノマネを始める前に「ブリトニーのこと知ってるよね」とジミーからふられたクリスティーナは、「少しね」と笑いながら答え、ブリトニーの1999年の大ヒット曲『ベイビー・ワン・モア・タイム』を童謡の替え歌で披露。彼女の歌声や歌い方を見事に複製し、対戦相手のジミーからスタンディングオベーションを受けた。

 さすがに実力を伴うクリスティーナ。ユーチューブの公式チャンネルにあがった動画は25日13時現在、1200万回以上再生されており、「クリスティーナは天才」「最高!」「間違えなく才能がある」などのコメントが寄せられている。