新型コロナから回復のトム・ハンクス、血液を提供へ ワクチン開発に協力

 新型コロナウイルス感染から回復したことを明らかにしているトム・ハンクスが、研究のために自身と妻の血液の提供を申し出たそうだ。トムが、NPRのポッドキャストに出演して明らかにした。

【写真】英ジョージ王子たち、ベッカム一家らが新型コロナで闘う医療従事者に拍手!

 トムと妻のリタ・ウィルソンは、3月に、バズ・ラーマン監督のエルヴィス・プレスリー伝記映画の撮影のため滞在していたオーストラリアにて、新型コロナウイルスの検査を受け、陽性反応が出たことを明らかにしていた。

 その後夫妻はオーストラリアで隔離生活を送ったのち、症状がすべて回復したことを受け、3月末に米カリフォルニア州ロサンゼルスの自宅に無事帰宅したことを発表した。自宅付近では、元気そうな姿もキャッチされている。

 Varietyによると、ポッドキャスト「Wait Wait…Don’t Tell Me!」のインタビューを受けたトムは、「今何をしたら良いのか、我々にできることはないのかと思っていた。すると、僕たちは抗体を持っていることが分かったんだ」と話し、「まだアプローチも受けてなかったけど、血液や血漿(けっしょう)はいらないか? と聞いてみたんだ」と、自ら提供を申し出たことを明らかにした。

 「それで、(もしワクチン開発に繋がったら)僕が『ハンクチン』と呼びたい、ワクチン開発に取り組む所に提供することになった」と、トムらしい明るいジョークで、ワクチン開発に期待を寄せた。

 別のインタビューによると、妻のリタはトムよりも症状が重かったと話しており、トムよりも熱が高かったこと、また味覚や嗅覚を失って、3週間の間の闘病生活の多くの時間、食欲がなかったことを明かしている。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

トム・ハンクスのプロフィールを見る
クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「トム・ハンクス」に関する記事

「トム・ハンクス」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「トム・ハンクス」の記事

次に読みたい「トム・ハンクス」の記事をもっと見る

海外セレブニュースランキング

海外セレブランキングをもっと見る
お買いものリンク