佐々木希『ユーチューバーに娘はやらん!』、母親役に斉藤由貴 メインビジュアルも解禁

佐々木希『ユーチューバーに娘はやらん!』、母親役に斉藤由貴 メインビジュアルも解禁
拡大する(全1枚)

 女優・モデルの佐々木希が主演を務める2022年1月17日スタートのドラマ『ユーチューバーに娘はやらん!』(テレビ東京系/毎週月曜23時6分)の追加キャストとして、主人公の母親役で斉藤由貴、幼なじみ役で栗山英宜が出演することが発表された。併せてキービジュアルも解禁された。

【写真】『ユーチューバーに娘はやらん!』に出演する斉藤由貴&栗山英宜

 本作は、佐々木演じる主人公・平千紗が、ハイスペック&安心安定のテレビ局員とあすも分からない人生冒険の人気ユーチューバーという対極的な2人の間で恋に揺れるラブコメディー。企画・原作は秋元康。

 斉藤由貴が演じるのは、千紗の母親・平美恵子。ド天然で、ふわふわしているが、急にとんでもない発言をしたりする。娘たちのことは、自分の好きなように自由に生きたらいいと考えており、意外と放任主義だ。

 斉藤は「お母さんは、明るく、でも唐突で素っ頓狂な感じのキャラクターなので、今からいろいろ企んでいます笑 ユーチューバーについて謎に思っている方も、私も含めまだ多いかと思いますが、よくわからない相手に娘を嫁がせるのは不安、というのは古今変わらないと思うので、その辺りの親子のやりとりも楽しんでください!」とコメントしている。

 栗山英宜が演じるのは、平千紗の幼なじみ・佐藤光輝。物腰は弱いが、底抜けに性格の良い男。平家とは家族ぐるみの付き合いで、父の総一郎からも頼されている。

 栗山は「錚々たる方々や制作陣の中でこのような役を頂き、嬉しさと緊張感がございますが、一生懸命励みたいと思います! 主人公の幼馴染みです。優しくて、主人公の千紗の味方になる存在です」と話す。

 さらに、個性豊かなレギュラーキャストも一挙解禁。千紗の職場の部長・鈴川弘美役に陽月華、職場の同僚・小松あかり役に三戸なつめ、二階堂哉太役に永田崇人、和久井凛役に石川萌香、金子ノブアキ演じるテレビ局員・榎本信の後輩AD・小林雄太役に三浦りょう太、戸塚純貴演じる人気ユーチューバー・タックタックを支える撮影担当ケンケン役に田中穂先、編集担当のミカジャン役に上原実矩、そして若月佑美演じる風花の息子・大吾役を白石絃馬が演じる。

 キービジュアルは、結婚式で高砂の新婦席に座る佐々木演じる千紗の姿。隣は空の新郎席というイメージのインパクトあるビジュアルになった。会社員という安心・手堅さを選ぶのか、あすをも分からない不良性を選ぶのか。テレビ局員、ユーチューバーの対比も表している。『ユーチューバーに娘はやらん!』のタイトルにちなんで、遠藤憲一演じる千紗の父親・総一郎が厳しい顔で見ているステッカー風の画も見どころだ。

 エンディングテーマはMyukの「アイセタ」に決まった。Myukは「曲中では『大切な人に出会えたことで、和らいでいく気持ちや、生まれる小さな喜び』を表現できるように歌いました」としている。

 ドラマプレミア23『ユーチューバーに娘はやらん!』は、テレビ東京系にて2022年1月17日より毎週月曜23時6分放送。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

佐々木希のプロフィールを見る
クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「佐々木希」に関する記事

「佐々木希」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「佐々木希」の記事

次に読みたい「佐々木希」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク