bit

健康的な秘宝館、韓国「健康と性の博物館」

健康的な秘宝館、韓国「健康と性の博物館」
博物館の入り口となる「愛と性の歴史のトンネル」。解説は全て韓国語で書かれているが、見て触って楽しめる展示も多い。
「東洋のハワイ」と呼ばれる韓国南方の島・済州島(チェジュド)。美しい自然と充実したリゾート施設で、新婚旅行先の定番としても知られるこの島に、韓国でも最大規模の性のテーマパーク、「健康と性の博物館」はある。
敷地面積2万坪。2006年3月に開館したばかりの、地上3階・地下1階からなる新しい建物内には、「性を正しく理解すれば、健康的で素晴らしい性生活が実現できる」をテーマに、性にまつわる様々な情報が公開されている。

日本で秘宝館というと、さびれた温泉街にあったり、施設が老朽化していたりと、怖いもの見たさ的な要素が無きにしもあらずだが、この「健康と性の博物館」はいたって健康的だ。
まず目を引くのが、近未来的なデザインの明るい施設。その様子は子供のころに訪れ、ボタンを押して歩いた科学博物館を連想させるほどだが、どこからか聞こえる女性のセクシーな吐息に、我々はもう大人なんだと思い知らされる。

展示物の数々も、陰湿さがなく、気持ちいいほどあっけらかんとしている。
例えばこんなアトラクションがある。くねくねと曲がる鉄の棒に輪が通されており、その輪を棒に接触させることなくゴールまで運ぶというゲームなのだが、ゲーム中ずっと、セクシーボイスが流れ続ける。聴覚による性的興奮で集中力が切れることを体験する展示だったのである。
訪れたカップルたちも、はしゃぎながら、でも少し照れつつアトラクションに挑戦しており、その姿がなかなかほほえましかった。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2008年12月20日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース