bit

韓国で話題の政治家による、アツすぎるコンサート

韓国で話題の政治家による、アツすぎるコンサート
自身のヒット曲『CALL ME』に合わせ、「無重力の舞」を惜しげもなく披露するホ・ギョンヨン氏。
自称「IQ430」。数々の熱い発言でネット界を中心に話題を集める、韓国の政治家をご存知だろうか。2007年「新婚夫婦に一時金1億ウォンを支給」「社会の不正に加担した3000人を処刑」「モンゴルと統合」といった過激な公約で、韓国第17代大統領選挙に立候補したホ・ギョンヨン(許京寧)氏その人である。
代名詞ともいえるIQ発言の他、「空中浮揚できる」「視線で病を治すことができる」などの驚きの発言を連発。それらはホ・ギョンヨン語録として収集されるところとなっている。

大統領選後、経歴詐称等で有罪判決を受け1年半服役することになるが、出所から1カ月もたたない8月14日にCDシングルを発表、突然の歌手デビューを果たした。
自ら作詞を担当、「ホ・ギョンヨン(の名)を呼べば、君は試験に合格」など、ユーモラスな歌詞で彼の特殊能力(?)をアピールしたラップ『CALL ME』は、ネットユーザーを中心に「中毒性がある曲」と大反響。一部の音楽チャートで一時的にトップの座を獲得する健闘振りを見せた。

氏の快進撃は止まらない。9月に入ってからはさらに、歌手ホ・ギョンヨンとしてコンサート「ホ・ギョンヨンのRIGHT NOW」を開催することを発表し、ネット界は騒然となる。
一体、政治家によるコンサートとはどんなものなのか。まだ1曲しか持ち歌がないのだが、果たして舞台は成立するのか。その一部始終を確認すべくコンサート会場を訪れた。

あわせて読みたい

  • 口コミで大ヒット中の韓国インディーズバンド

    口コミで大ヒット中の韓国インディーズバンド

  • 日本のパンクバンド「ニコチン」が、韓国で熱演

    日本のパンクバンド「ニコチン」が、韓国で熱演

  • 韓国で活躍中の55歳日本人ミュージシャン

    韓国で活躍中の55歳日本人ミュージシャン

  • 韓国のシブヤ系ユニット、日本デビューを応援したくなる理由

    韓国のシブヤ系ユニット、日本デビューを応援したくなる理由

  • コネタの記事をもっと見る 2009年9月25日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース