bit

全てが「ウソ」の雑誌、「ファモーソ(FAMOSO)」の楽しみ方

全てが「ウソ」の雑誌、「ファモーソ(FAMOSO)」の楽しみ方
最新号は、豪華3大付録付き
ビートたけし編集長、所ジョージ副編集長が自ら企画・編集・構成を行う、フィクションスクープマガジン「ファモーソ(FAMOSO)4」が、ネコ・パブリッシングより発売となった。
「ファモーソ」は、“全部ウソ、つまりフィクションをスクープする”というコンセプトの雑誌。「相撲競技がついに得点制に!決め技を解説」「フィッシング業界のアイドル!石川三平参上…」など、ツッコミどころ満載のスクープ記事が一面を飾っている。

フィクション雑誌「ファモーソ」の舞台裏を探るべく、業界関係筋であるA氏に、独占取材を試みた。
「この雑誌は、テーマや、企画、構成……全てが、たけしさんと所さん、お2人の雑誌なんです。セットや衣装も含めて、基本的にはお2人が制作も全ておこなっています。衣装やカツラ、おもちゃなんかも、所さんの私物が多いですね」
全てのページに2人の編集長が目を通しており、細かなディティールに至るまで「全部ウソ」というコンセプトがいきわたっている。

広告も全部ウソ。広告“のように見える”ページは存在するが、よくよく中身を読んでみれば、ダイエット食品やら霊感グッズやら、どこかで見たことのある広告のパロディになっている。雑誌なら当然あるべき「バックナンバーのご案内」ページは、なんと創刊号にだけ載っている。「不定期」刊行なのに、定期購読のお知らせがある……。
内容はもちろん全てウソで、「定期購読のお葉書によるお申し込みは、発売日の20日前までにご投函ください」といった調子だ(不定期刊行だってば)。

あわせて読みたい

  • 世界初の「まご」雑誌を読んでみた

    世界初の「まご」雑誌を読んでみた

  • 星占い、雑誌によって違うのはナゼ?

    星占い、雑誌によって違うのはナゼ?

  • コネタの記事をもっと見る 2011年7月1日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース