bit

プロレスファンに大人気の気象予報士、元井美貴さんの「プロレス天気予報」って?

プロレスファンに大人気の気象予報士、元井美貴さんの「プロレス天気予報」って?
元井さんとは“別人格”のミキティコ。「闘う天気予報(プロレス天気予報)」での姿
赤く色付いた紅葉を、プロレス風に表現するなら
「ぶはーっと赤い毒霧を吹き掛けたような見事な色!
もしくは、チョップを受けて赤く染まった胸板のように鮮やか!」
…という感じですね。

世にも奇妙な言い回しである。発言の主は、「超」がつくほどのプロレス好きで、プロレスファンの間で人気の気象予報士、元井美貴さん。合格率5%という難関の気象予報士の資格を20歳の時に取得。資格を取得した頃から、プロレスと天気予報の要素をコラボさせた「プロレス天気予報」をしてみたいと思っていて、ついにプロレスの番組でその念願が叶ったという。マルチな才能で、天気予報に革命を起こそうとしている元井さんにお話を伺った。

――元井さんは「プロレス天気予報」を放送していると聞きましたが、「プロレス天気予報」って何ですか?
「正式には、『闘う天気予報』というコーナーのタイトルで、プロレス格闘技専門チャンネル『FIGHTING TV サムライ』の『速報!バトル☆メン』という番組で金曜日に放送しています。覆面のマスクをかぶって天気の予報をするんです。細かく言うとメキシコから来た“ミキティコ”っていう別の人格なんですけど(笑)。始めは技の名前などを駆使して予報をしていたんですが、2年もするとネタがつきてしまって…(苦笑)。悩んだあげく、マスクマンのマスクの名前とかけて予報をすることにしました。実は、マスクには天気にちなんだ名前が多いんです。太陽の仮面や、稲妻の仮面などがあることに気づいたので絵で描くようにしました。例えば、『全日本プロレス』のヒート選手のマスクの絵を描いて『熱中症に注意』と一言添えるという感じで」

あわせて読みたい

  • 天気予報ではない! “ゴキブリ予報”に注目です

    天気予報ではない! “ゴキブリ予報”に注目です

  • 177の天気予報って今、どのぐらい使われてる?

    177の天気予報って今、どのぐらい使われてる?

  • コネタの記事をもっと見る 2012年12月20日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース