90s

小室哲哉の歴代彼女が勢ぞろい!? ビーイング&小室ファミリーの超豪華コラボソング

90年代のCDセールス黄金期の牽引役と言えば、「ビーイング系」「小室ファミリー」が双璧だろう。どちらも多くのアーティストを抱え、時代を彩る名曲の数々を生み出しているが、それぞれがブームの絶頂期に超豪華なコラボ曲を出しているのはご存知だろうか?
今回はその2大コラボ曲を振り返りたい。

ZYYG,REV,ZARD&WANDS feat.長嶋茂雄『果てしない夢を』(1993年6月9日発売)


ビーイング系のコラボ曲のプロデュースは長戸大幸。ビーイングの創業者にして稀代の名プロデューサーだ。
オリコン週間シングルチャートで2位となっているが、1位は同じくビーイングのB’z『裸足の女神』であり、しかも6月21日~7月5日に掛けての3週間は1位から5位までをビーイング勢が独占する快挙を成し遂げている。
1993年の年間チャートでは39位、累計売上70万枚と記録上ではスマッシュヒットだが、この年の年間チャートの1位はZARD、2位はWANDS。ビーイングブームの最盛期だったことが伺えそうだ。

■CDセールスの山を築く没個性の精鋭集団

作詞は上杉昇(WANDS)、坂井泉水(ZARD)、作曲は出口雅之(REV)。
この3人プラス、ZYYGの栗林誠一郎、高山征輝の5人がメインボーカルを務め、コーラスには大黒摩季やB.B.クイーンズでも活躍していた近藤房之助ら実力派が参加している。
小室哲哉の歴代彼女が勢ぞろい!?  ビーイング&小室ファミリーの超豪華コラボソング

しかし、坂井泉水を除いたボーカル4人の顔が思い出せるだろうか?
編集部おすすめ

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

90s チョベリーニュースランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る
お買いものリンク