90s

「逃げ恥」恋ダンスだけじゃない! 過去に流行ったドラマの"EDダンス"を振り返る

「逃げ恥」恋ダンスだけじゃない! 過去に流行ったドラマの"EDダンス"を振り返る
長澤まさみの踊りも話題に(※写真はイメージです)
TBS系ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』のエンディングで披露される“恋ダンス”が話題を呼んでいます。星野源の楽曲『恋』にあわせて主要キャストが踊る映像は、実にコミカルかつキャッチー。そして何より、主演を務める新垣結衣のダンスが、抜群の可愛さだと評判なのです。
YouTubeでの再生回数は、680万回(11月21日現在)。動画投稿サイトでは素人の「踊ってみた」動画が多数UPされ、さらに、フィギュアスケートの羽生結弦が振りを真似するなど、社会現象ともいえる盛り上がりを見せています。
こうしたブームの影響は、しっかりと視聴率にも反映され、初回の10.2%から第6話には13.6%まで上昇。今後、どこまで伸びていくのか、注目が集まっているのです。

EDダンスの社会現象化は『マルモのおきて』が初?


近年、この『逃げ恥』のように、ドラマのEDダンスが注目を集めた事例はいくつも存在します。

まず思い浮かぶのが、2011年に放送されたフジテレビ系ドラマ『マルモのおきて』。先日『ワイドナショー』で司会の松本人志が「(恋ダンスは)マルモリのパクリじゃないですか?」と発言していたようですが、確かに≪EDダンスが話題になる→真似する人が続出→ドラマの視聴率が上がる≫という流れは、このドラマから生まれたといっても過言ではありません。

初回視聴率11.6%だった本作は、メインキャストの芦田愛菜と鈴木福が「マルマル、モリモリ~♪」と歌いながら踊る、可愛らしいED映像が注目の的に。子どもを中心に真似する人が急増しました。

あわせて読みたい

  • 柴咲コウの書評がきっかけで大ヒット!  社会現象になった『セカチュー』

    柴咲コウの書評がきっかけで大ヒット! 社会現象になった『セカチュー』

  • キムタクが踊って人気再燃! 世紀末に起きた「パラパラブーム」

    キムタクが踊って人気再燃! 世紀末に起きた「パラパラブーム」

  • 長澤まさみが14歳だったころの服装

    長澤まさみが14歳だったころの服装

  • 安達祐実宛ての封筒が突然…戦慄の日テレ郵便物爆発事件

    安達祐実宛ての封筒が突然…戦慄の日テレ郵便物爆発事件

  • 90s チョベリーの記事をもっと見る 2016年11月22日の90s チョベリー記事
    「「逃げ恥」恋ダンスだけじゃない! 過去に流行ったドラマの"EDダンス"を振り返る」の みんなの反応 3
    • りくたろう 通報

      これ私も見ました。とっても可愛らしくて素敵なダンスだと思います。

      4
    • 匿名さん 通報

      これがパクリなら、舞台上で2人でスタンドマイク挟んでネタ喋るっていうスタイルも誰かのパクリになるのでは?

      4
    • 松本人志は在日韓国人 通報

      ダウンタウンも飽きた

      2
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    90s チョベリーニュースアクセスランキング

    90s チョベリーランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    コラムの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    90s チョベリーとは?

    90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

    その他のオリジナルニュース