bit

「格安航空券」検索サイト担当者に聞く 日本人旅行者の検索動向

「格安航空券」検索サイト担当者に聞く 日本人旅行者の検索動向

夏といえば夏休み。夏休みといえば旅。とくに飛行機利用の遠出旅行を計画するなら、すでに前もって航空券を手配しておきたい。できるだけ安く済ませたいから、まず検索したいのは格安航空券だ。しかし、同じ渡航先への格安航空券でも、安い時期と高い時期がある。いつ買うのが一番お得なのか。
そこで格安航空券検索サイト「スカイスキャナー」の担当者に、この夏人気の旅先や格安航空券が最も安い時期などを聞いた。

今年人気の夏旅エリア予測


2017年夏は、どの地域への旅がトレンドなのだろうか。2017年6月22日に開催されたスカイスキャナーのイベントで、日本人、外国人観光客それぞれの旅のエリアトレンド予測が発表された。2017年1月~2017年6月18日までのスカイスキャナーのサイト利用者のうち、2017年7月21日~8月31日の航空券の検索者数をもとに集計された結果が次のランキングである。

●日本人の検索動向からみるトレンド予測
「格安航空券」検索サイト担当者に聞く 日本人旅行者の検索動向

「格安航空券」検索サイト担当者に聞く 日本人旅行者の検索動向

東京、大阪発ともに沖縄、札幌が上位に上っている。また、東京発は福岡にも足を伸ばす傾向があるようだ。

また、予算別にみると次の結果になっている(東京発)。夏の海外といえば「ハワイ」のイメージがあるが、それは10万円以上の予算ありきの場合に限るようだ。10万円以下の気軽な旅は、近隣アジア諸国に集中している。

「格安航空券」検索サイト担当者に聞く 日本人旅行者の検索動向

「格安航空券」検索サイト担当者に聞く 日本人旅行者の検索動向

「格安航空券」検索サイト担当者に聞く 日本人旅行者の検索動向


検索するエリアと購買されるエリアは同じ?


ところでよく検索されるキーワードのエリアと、実際に格安航空券が購入されるエリアは同じなのだろうか? スカイスキャナージャパン株式会社のオンラインマーケティングチーム 中村純さんに聞いてみた。

「全体的な傾向としては、国内や近隣諸国などの近場の場合、検索キーワードと購買に差は少ないです。一方、南米など遠方エリアの検索数は、必ずしも航空券購入数に近いわけではありません。やはり遠方のエリアになると、よく比較検討してから購入されているようです」
編集部おすすめ

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

コネタニュースランキング

コネタランキングをもっと見る
お買いものリンク