即興のラップバトル番組『フリースタイルダンジョン』、4thシーズンの3回目。

チャレンジャーが5人のモンスターを倒せば賞金100万円獲得の即興のラップバトル。
即興で、韻を踏みながら、言葉とリズムを相手にぶつける8小節3ターンの勝負だ。
3本勝負、2本先取で勝利。
ただし、判定が全員一致するとクリティカルとなり即勝利確定である。
「フリースタイルダンジョン」呂布カルマ、崇勲、ACEの骨拾ってカルシウムバッチバチ
フリースタイルイラスト/小西りえこ

チャレンジャーは、ONE a.k.a ELIONE
新モンスターは崇勲
「98%ぐらいは(上っ面の言葉しか吐けない)ラッパーさんだと思います」
仏の前に座る煽りVがめちゃ似合う。

崇勲が「ラッパーさんではなく本物ラッパーさんが来てるんでどうなるかわからない」と語る。
ふたりは、大脱走仲間だ。
崇勲の「愛あるディス」を受けて、
ELIONE「受け止める俺はKillし返す ILLでいる秘訣知ってる」
“ILLでいる秘訣知ってる”はBUDDHA BRAND「人間発電所」の中のフレーズ。
ILLは「病気」「有害」という意味を持つ単語だが、もちろんここでは「ぶっとんでる」「ヤバイ」といったポジティブなワードだ。
ELIONE「モンスター倒して稼ぎみるBill。俺に落ちてくるDollar dollar bill当然」
ELIONE、手を伸ばして、「また手が伸びる 賞金 勝利」
さらに、
「崇勲」→「スープ」って韻を踏んだ上での「もしくはルーブル 飾られるぐらいの創造性」ってパンチラインもカッコよかった。