review

韓国映画「操作された都市」ネトゲ廃人VS巨悪!エンタメ要素全部盛りの快作

先の読めないサスペンスとド派手なアクションとオタク的願望の充足を、さらっと全部やってのける。『操作された都市』は難しそうなこの作業を見事に実現した、ハイレベルな作品である。
韓国映画「操作された都市」ネトゲ廃人VS巨悪!エンタメ要素全部盛りの快作

ネトゲ中毒のニート、ハメられて殺人犯に!


ネットゲーム大国である韓国。長時間プレイし続けたことで死人も出たりするなど、それはもう白熱している趣味である。『操作された都市』の主人公クォン・ユもネトゲ中毒のプータロー。テコンドーの元強化選手でありながら、代表から外れて以来フリーターをやりつつネトゲにハマって生活しているクォンは、ゲーム内では仲間思いの有能なリーダーだ。その日もネットカフェに雪隠詰めになって仲間とともに敵チームを華麗にやっつけ、ゲーマーとしては充実した時間を過ごしていた。

そのネットカフェの机に放置されていた携帯に、一本の電話がかかってくる。電話に出たクォンに聞こえてきたのは若い女の声。聞けば、この携帯を忘れてしまったので、お礼をするからホテルの一室まで届けてほしいという。言われた通りにホテルの部屋まで携帯を届け、謝礼を受け取って家に帰るクォン。

あくる朝、自宅で寝ていたクォンは警察に逮捕される。聞けば、クォンが訪ねていったホテルの部屋で若い女の遺体が見つかり、監視カメラには部屋に入って3分16秒後に出てくるクォンの姿が映っていたという。それだけではなく、部屋からは指紋などクォンの犯行を示す様々な証拠が。クォンとその母は無実を訴えるが、やむなくクォンは刑務所へ。

あわせて読みたい

  • タイムリープ映画「エンドレス 」必見

    タイムリープ映画「エンドレス 」必見

  • 黒いイ・ビョンホン映画「マスター」

    黒いイ・ビョンホン映画「マスター」

  • ゾンビ映画の超新星『新感染』が凄すぎ

    ゾンビ映画の超新星『新感染』が凄すぎ

  • 映画「トンネル闇に鎖された男」が凄い

    映画「トンネル闇に鎖された男」が凄い

  • レビューの記事をもっと見る 2018年1月27日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース