review

「セミオトコ」が証明する山田涼介の王子性。それは「人間と認めてほしい」願いをさらけ出す

       
「女性の願いを叶える=癒す」に留まらない、そこに互いに与え合う双方向コミュニケーションがついているのがセミオという「王子」の魅力だ。

現代の王子性とは───岩田剛典、中島健人、山田涼介


由香はセミオを「私の王子様」だと思っている。山田涼介の美しい顔を見ていると、確かにこれは王子だわと思う。でも、ふと考える。「王子」ってなんだ。

芸能人、著名人に向けられる「王子」という評価は、言葉のままに「王室の人っぽい」という意味ではないことのほうが多いだろう。

例えば、EXILE/三代目J SOUL BROTHERSの岩田剛典は、世間にオラついたイメージを持たれていたLDHのアーティストの中でいち早く「王子キャラ」の立ち位置についた。しかし、岩田は元々ブラック・カルチャーへの憧れが強く、学生時代は日焼け、ひげ、ピアスといういかにもダンサーといった風貌だったそうだ。
「セミオトコ」が証明する山田涼介の王子性。それは「人間と認めてほしい」願いをさらけ出す
岩田剛典フォトエッセイ『AZZURO(アズーロ)』(幻冬舎)

岩田は、グループをもっと飛躍させるためには、自分の主張を押し続けるだけではいけないと気づく。そして、自分自身が「環境や周囲から求められるかたち」になることを決める。オラついたダンサーから王子へとキャラクターを変え、主演映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(2016)で「岩田剛典=王子」という確固たるイメージを築き上げた。

2016年発売の、岩田のフォトエッセイがある。「自分はこの表現をやりたい」、「こんな人間になりたい」という個性が強い三代目J SOUL BROTHERSのメンバーをひとりひとり紹介したのち、岩田は自分についてこう綴っていた。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「セミオトコ」が証明する山田涼介の王子性。それは「人間と認めてほしい」願いをさらけ出す」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    キモい記事。男が可愛い女の子をお姫様扱いするとぶっ叩くくせに、女がイケメンを王子様扱いするのは無自覚に全面肯定。男差別ばかりがはびこってる。

    2
この記事にコメントする

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年8月30日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。