AKB48が最新シングル『元カレです』をフルサイズ初披露、前作を超えるダンスに注目
拡大する(全1枚)
AKB48が3月28日(月)、5月に発売する59thシングル『元カレです』を、TBS『CDTVライブ!ライブ! 春の4時間スペシャル』でフルサイズで初披露した。

【関連写真】前作でAKB48が見せた青春感あふれるダンス

これまでに選抜メンバーの発表やMV撮影現場からテレビ中継にゲスト出演しMV衣装を解禁するなど、59thシングルの情報を徐々に明らかにしてきたAKB48。『CDTVライブ!ライブ! 春の4時間スペシャル』では、MV衣装とは真逆の黒の新衣装でパフォーマンスした。

テーマに「前作『根も葉も Rumor』を超えるダンス!」を掲げ、GANMIに振付制作を依頼。GANMIはBTS『Butter』の振付制作にも携わった世界的ダンスアーティスト。今作の振付は、その1秒足りとも目が離せない、目まぐるしく変化する緻密な構成から「世界がガン見する“GANMIダンス”」と名付けられた。

GANMIは「世界的にも女性グループがたくさん在るなかで、"今のAKB48"にしかできない振付作品を作らせて頂きました。20人という人数ならではの目まぐるしい構成展開と、選抜の皆さんのメラメラとしたエネルギーが伝わるような振付、そしてセンターの本田仁美さんの細部までこだわる美しさ。書き出したらキリがありませんが、世界にガン見されるような振付作品にするべく私共GANMIが世界大会に出てた頃を思い出し、妥協なしでお力添えさせて頂きました。選抜メンバーの皆さんには、ストイックにこの振付に向き合ってくれて感謝します」とコメントを寄せた。