【世界のスタバ】スターバックス・ベトナム1号店はココ!ホーチミンのニューワールド店

シアトル系コーヒーチェーンの代表格、スターバックス。いまや全世界で2万軒以上を展開し、セイレーン(人魚)をあしらった緑のロゴは、世界各地でおなじみの風景となりました。

スターバックスがベトナムに初めて出店したのは、比較的最近の2013年のこと。日本や韓国シンガポールなどに比べるとまだまだ店舗数は少ないものの、ホーチミンやハノイ、ダナンなどに約40店舗を展開しています。

【世界のスタバ】スターバックス・ベトナム1号店はココ!ホーチミンのニューワールド店


ベトナムにおけるスタバの記念すべき1号店となったのが、ホーチミン1区にある「スターバックスコーヒー ニューワールド店」。「ニューワールドとは大きく出たな」と思ってしまうようなネーミングですが、これは5つ星の「ニューワールド・ホテル」と隣接しているためです。

【世界のスタバ】スターバックス・ベトナム1号店はココ!ホーチミンのニューワールド店


ホーチミンの定番観光スポットであるベンタイン市場や、バックパッカー街からも近いラウンドアバウトに面していて、「ベトナムにスターバックスがオープンしたよ!」と喧伝するには絶好のロケーションといえるでしょう。

【世界のスタバ】スターバックス・ベトナム1号店はココ!ホーチミンのニューワールド店


この1号店がオープンした2013年2月1日には、流行に敏感な若者を中心に、多くのホーチミンっ子が行列をなしました。

練乳を混ぜて飲むベトナムコーヒーが有名なベトナムは、世界2位の生産量を誇るコーヒー大国。以前から地場のカフェもたくさんあったにもかかわらず、アメリカからやってきたスタバも現地で受け入れられたというわけです。

スターバックスコーヒー ニューワールド店は、ベトナム1号店にふさわしいゆったりとした造りの店舗。外には開放的なテラス席もあります。

あわせて読みたい

気になるキーワード

GOTRIP!の記事をもっと見る 2019年1月5日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「マレーシア」のニュース

次に読みたい関連記事「マレーシア」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ドイツ」のニュース

次に読みたい関連記事「ドイツ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「インドネシア」のニュース

次に読みたい関連記事「インドネシア」のニュースをもっと見る

新着トピックス

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。