『バイオハザード RE:3』ドラマを彩る計6名の登場人物が紹介!“アンブレラの私設部隊”にジルは警戒を隠さない

『バイオハザード RE:3』ドラマを彩る計6名の登場人物が紹介!“アンブレラの私設部隊”にジルは警戒を隠さない
『バイオハザード RE:3』ドラマを彩る計6名の登場人物が紹介!“アンブレラの私設部隊”にジルは警戒を隠さない
       
カプコンは、4月3日発売予定のPS4/Xbox One/Steam対応ソフト『バイオハザード RE:3』に関して、群像劇を彩る登場キャラクターたちの情報を公開しました。

サバイバルホラーの金字塔『バイオハザード』シリーズ第3作『バイオハザード3 LAST ESCAPE』のリメイク作品となる本作。今回は、公開されたばかりの第2弾PVにも映るアンブレラの私設部隊U.B.C.S.メンバーをはじめ、計6名のキャラクター情報が明らかとなっています。

◆ミハイル・ヴィクトール

アンブレラの私設部隊U.B.C.S.デルタ小隊隊長。高い統率能力を持つ歴戦のリーダー。デルタ小隊は市民救出のためラクーンシティに投入されたが、予想を超える惨状に部隊は壊滅寸前となり、自身も傷を負った。生き残った市民を1人でも多く脱出させようと逆境に屈せず指揮を執る。

◆ニコライ・ジノビエフ

アンブレラの私設部隊U.B.C.S.デルタ小隊B分隊隊長。旧ソビエト連邦の特殊部隊スペツナズ所属の経歴を持ち、高い戦闘技能といかなる死地からも生還する生残能力を持つ。任務の遂行、そして自己の利益確保のためには何物をも犠牲にして顧みない冷徹さを持つ。

◆ブラッド・ヴィッカーズ

ラクーン市警の特殊部隊、S.T.A.R.S.メンバーでリア・セキュリティ担当。ヘリの操縦も行う。洋館事件後もラクーンシティに残り、アンブレラに関する調査に協力していた。ジルと共にラクーンシティからの脱出を目指す。
インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「バイオハザード」に関する記事

「バイオハザード」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「バイオハザード」の記事

次に読みたい「バイオハザード」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月15日のゲーム記事

キーワード一覧

  1. バイオハザード 映画

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。