「魅力的な宿泊施設がある都道府県」ランキング第1位【大分県】の魅力的な宿とは?

「魅力的な宿泊施設がある都道府県」ランキング第1位【大分県】の魅力的な宿とは?


温泉県、大分県に訪れた経験はありますか? 名湯が多い土地柄もあって名宿も多く、実際に「じゃらん宿泊旅行調査 2018」では、「魅力的な宿泊施設が多かった」都道府県ランキングで1位を獲得しています。そこで今回は大分県の代表的な宿泊所にはどのような場所があるのか、まとめてみました。


由布院の御三家の知名度は圧倒的
「魅力的な宿泊施設がある都道府県」ランキング第1位【大分県】の魅力的な宿とは?


由布院玉の湯

大分県の魅力的な宿泊施設と言われて、真っ先に思い浮かぶ場所はきっと、「御三家」と言われる由布院の『山荘 無量塔(むらた)』、『亀の井別荘』、『由布院玉の湯』かと思います。この三宿はさまざまな場所で耳にするように、全国に鳴り響く名宿の代表格ですよね。

無量塔は全12室、亀の井別荘は15部屋の離れに6室の洋室、玉の湯は全16室などと、どこも部屋数が限られており、宿泊料も高額なため、簡単には宿泊できない宿ではあります。例えば無量塔の宿泊料は、1泊2食付きで1名が4万円~5万2千円。しかし、その評価は圧倒的ですから、人生の1つの目標としていつか泊ってみたい宿と言えそうですね。


別府の優れた湯宿は?
「魅力的な宿泊施設がある都道府県」ランキング第1位【大分県】の魅力的な宿とは?


杉乃井ホテル

湯量の豊富な温泉郷・別府にも、優れた湯宿がたくさんあります。上に写真を掲載したオーシャンビューの露天風呂が人気の『別府温泉 杉乃井ホテル』、旧国武別荘をリノベーションした3,500坪の敷地にある『GAHAMA terrace』、別府駅から徒歩6分の好立地で和モダンな雰囲気が魅力的な『竹と椿のお宿 花べっぷ』など、さまざまです。

あわせて読みたい

気になるキーワード

TABIZINEの記事をもっと見る 2018年8月28日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「露天風呂」のニュース

次に読みたい関連記事「露天風呂」のニュースをもっと見る

新着トピックス

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。