【新型コロナウイルス:速報】欧州オランダの現状とアジア人差別に関して

世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルス。この記事を書いている2月10日(月)現在、ここ欧州オランダでは感染者は確認されていません。けれど、地続きの近隣諸国では感染者の報告がなされていて、予断を許さない状態です。現地在住ライターが、オランダの今をレポートします。
【新型コロナウイルス:速報】欧州オランダの現状とアジア人差別に関して


ヨーロッパの状態
【新型コロナウイルス:速報】欧州オランダの現状とアジア人差別に関して


1月24日(金)、フランスで欧州初のコロナウイルス感染者が発見されました。それに続くように、1月28日(火)にドイツでも感染者の報告が。

オランダでは、まだ感染者の報告は出ていません。けれど2月2日(日)の夜、武漢在住であった15人のオランダ人と、そのうち2名のパートナーである中国人2名が、オランダに戻りました。これによって、オランダ国内の感染者排出の可能性はぐっとあがりました。

オランダの情報公開
【新型コロナウイルス:速報】欧州オランダの現状とアジア人差別に関して


オランダの国立公衆衛生環境研究所(RIVM)および国内メディアは、国内のパニックを回避するため、さまざまな情報をオープンにしています。

【情報その1】検疫の状態
武漢から戻った17人は、中国を出発する前、フランスの途中降機時、およびオランダに到着した後、の計3回の健康診断を受けています。その段階では、彼らはコロナウイルスへの感染の兆候を示していないそう。

【情報その2】到着後の隔離状態
17人は、帰国から2週間隔離されることになっています。ただし病院ではなく、自宅での隔離状態だそうです。毎日健康状態を観測され、何らかの症状を発した時のみ病院に隔離されるのだとか。その方が、帰国した人も病院も負担は少なそうですね。ちなみにこの17人は、2週間の検疫に同意した上で帰国しています。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「【新型コロナウイルス:速報】欧州オランダの現状とアジア人差別に関して」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    差別意識がものすごく強い日本で、仮に韓国に大勢の感染者が出たらウヨクはどんなにひどい差別をすることか、、、ゾッとする。

    1
  • 匿名さん 通報

    「日本は世界で2番目に感染者の多い国」であるにもかかわらずカウントするなとバカ安倍晋三。感染者「だからこそ」生活や治療で最優遇すべき日本人だろう!安倍は感染者は仲間ではないとでも言うのか!

    0
この記事にコメントする

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月12日のトラベル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。