いずれは庶民カーにも標準化を希望! まるで夢のような超快適&超便利な高級車の装備4選

いずれは庶民カーにも標準化を希望! まるで夢のような超快適&超便利な高級車の装備4選

シートヒーターもかつては高級車のみの装備だった

20年前の思い出です。生まれた時から実家のクルマはメルセデス・ベンツSクラス、ほかにもお父様の趣味でポルシェやジャガーといった高級車が何かしらいつもガレージに置いてあったという友人を、自分の庶民的な愛車に乗せたところ、第一声が「シートヒーターのスイッチどこ?」ときたもんだ。



え~と、そんなものうちの愛車にはありませんが。「えっ、ついてないの?」と心底驚いた彼女の表情は一生忘れられません。でも、時代が変わればクルマの装備も変わるものですよね。昔はセレブの特権だったシートヒーターが、ここ数年で軽自動車にも標準装備されるようになっているではないですか。ドアを開けるとシャッと飛び出してくる電動ステップだって、以前はリンカーンやキャディラックといった高級SUVにしかない装備だったのに、ついにオプションとはいえ新型タントにも登場しましたからね。今は夢のような高級車だけの装備でも、何年後かには私たちが手の届くクルマに標準装備されているかもしれないですよね。そこで今回は、そのうち全車標準になってほしい、高級車に搭載されている憧れの装備をご紹介します。



1)レクサスLS500の温感リラクゼーション機能

まずは皆さん、高級車と聞いてパッと頭に浮かぶことも多いマッサージ機能です。1960万円~のトヨタ・センチュリーや、2404万円のメルセデス・ベンツSクラスなどに搭載されていますが、私が気になるのは1500万5000円~のレクサスLS500エクゼクティブ/LS500hエクゼクティブの後席左右に搭載されている、「温感リラクゼーション機能」。


あわせて読みたい

気になるキーワード

WEB CARTOPの記事をもっと見る 2019年8月28日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「アウディ」のニュース

次に読みたい関連記事「アウディ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ポルシェ」のニュース

次に読みたい関連記事「ポルシェ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「BMW」のニュース

次に読みたい関連記事「BMW」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。