今注目のアプリ、書籍をレビュー

0

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」公開、あの聞いたことのある曲なに?

2012年11月22日 11時00分 ライター情報:たまごまご

ついに公開!『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』。映画のカギになっているのが、以前公開された謎のピアノの3DCGムービー。これって一体なんだったの? あの曲名はなんなの? 本編とどうかかわってくるの? 新劇場版ヱヴァの音楽はいろんなこだわりがいっぱいなのです。

[拡大写真]

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』がついに公開されましたね。見に行かれましたか?
個人的には『Q』は二回見ることをオススメします。
一回目は「??????」と流されるがままに見るのが吉。
映画前にはネタバレは避けまくりましょう。パンフレットは特に、絶対見てはいけない。
この映画は、何も知らずに落下する気分で見たほうがいい。
二回目に見ると、カチカチとわからなかったパズルのピースがはまって、つながっていきます。
この「あっ、そういうことか」感が、快感でならないんだ。
ネットでは既に色々な解釈がされており、「旧版のループなんじゃないか」説や「旧版で選んでない選択肢を選んだらこうなったんじゃないかパラレル」説など、飛び交っています。
楽しいですねえ、この感覚。

『序』や『破』に比べると、明確にヒロイック方向のエンタテイメント性は減っています。
しかし、旧劇場版よりははるかにわかりやすい「謎」と「ヒント」がたくさん隠された作品。
この「謎」そのものが「ヒント」になっていて、そのヒント自体は割とはっきり出ている。つなぎあわせていくと非常に楽しいです。
もちろん「わかんねー! 続きはやく!」という楽しみ方も、あり。
わざと隙を晒している部分もあるので、まずはなにはともあれ劇場へ飛び込め!

あ、絶対に『序』と『破』は事前に見てから行きましょう。じゃないと絶対何もわからないです。
ぼくはもう、アスカが大活躍していたのでそれだけで大満足です。
アスカかわいいよねー。

あと、新キャラのあの子がね! 
すごいかわいくてね! あの子が! 
ああ、名前すらネタバレになるので書けねえよ!


ところで、『Q』の予告映像として、ピアノのトレーラーが流れていたのはご存知でしょうか。
3Dのレイヤーを使ってピアノ演奏時の中の映像をほぼ完全に再現しているという、なんとも謎だらけな上に、技術なんてところに投入しているのと突っ込みたくなるティザームービーでした。
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 公式サイト│ムービー
これの一番下の映像です。
わけわかんないですよね。なんだよこれ!
でもエヴァだしなー、と思っていたら、ちゃんとこれ意味のある仕方で使ってきました。
この映像覚えておくとちょっと見ていてニヤっとできます。

この曲のタイトルは『Quatre Mains(bande-annonce)』。公式サイトで発表されています。
フランス語で直訳すると「4本の手」。意味は四手連弾です。
におわせてきますね。映画を見た人なら、既に何を指すかはお分かりかと思います。

ライター情報

たまごまご

フリーライター。「ねとらぼ」「このマンガがすごい!WEB」などで執筆中。ひたすらに、様々な女の子の出てくるマンガを収集し続けています。

URL:たまごまごごはん

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!